公演情報

音楽/その他

音楽堂ニューイヤー・コンサート 「日本の音でお正月! 京の和み・江戸の粋」

狂言、囃子、そして日本舞踊 めでたさいっぱい音楽堂!

公演日時: 2014年01月18日(土) 15:00開演 (14:30開場)  

2014年は音楽堂にとって開館60周年を迎える記念の年。

その幕開けを飾るのは、狂言、箏、囃子、日本舞踊など、日本の伝統を担う各ジャンルの旗手たちが集う、ユニークなニューイヤー・コンサートです。

第1部は京都の春。御所から松を引きに出かけていくという、茂山千五郎家ならではのお正月らしい狂言「子の日」で初笑い。"箏と笛"という異色の顔合わせが楽しみな定番「春の海」、そして中世町衆たちの流行り歌「室町歌謡組曲」でほっこり和んでください。

第2部は江戸・東京の春。西陽子奏でる箏の美しい音色から、江戸の華・歌舞伎の世界へ。和のパーカッションの底力を炸裂させる囃子集団・若獅子会と、パワフルな群舞で新たな伝統を創る紋付袴姿の男性舞踊家たち・弧の会http://www.konokai.com/が、初競演。日本の伝統が躍動します。

出演者のトークや「客席もご一緒に狂言笑い」コーナー、そして、ホワイエには神奈川県大和市の指定重要無形民俗文化財「福田神社囃子獅子舞」も登場!皆様に福をお届けします。

新年は音楽堂で、めでたさいっぱい、元気いっぱいのひとときをお過ごしください!

 

当日券情報

14時から販売します。 
全席指定 一般4,500円 学生(24歳以下)2,000円

出演

茂山あきら、茂山千三郎、茂山宗彦、茂山逸平 ほか(狂言)
一噌幸弘(笛) ほか(能楽囃子)
西陽子(箏)
弧の会(日本舞踊)
若獅子会(囃子)

プログラム

◆狂言「子(ね)の日」
◆宮城道雄作曲「春の海」(笛:一噌幸弘、箏:西陽子)
◆茂山千之丞監修「室町歌謡組曲」より  
◆体験コーナー 「狂言笑い体験」
◆八橋検校作曲 「六段の調」より (箏独奏:西陽子)  
◆囃子と日本舞踊群舞の競演「初春勢舞踊囃子(はつはるきおいのまいばやし)」

チケット発売

10月05日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
10月12日 : 一般発売

料金

全席指定 一般4,500円 特別ペア券8,000円(売り切れ) 学生(24歳以下)2,000円
(一般券は、チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード212-260]、
イープラス http://eplus.jp/ でも取り扱います。)

主催

神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの公演


  • 弧の会(日本舞踊)

  • 若獅子会(囃子)

  • 狂言「子の日」

  • 西陽子(箏)
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ