お知らせ

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連講座を開催いたします!

2017年04月19日(水)

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連講座のご案内

 

神奈川県立音楽堂では、隣接する「神奈川県立図書館」にて、
​音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズをより楽しむためのレクチャーを3回開催いたします。

 

会場と料金は、3講座ともに同じです。

◆会  場:神奈川県立図書館4階セミナールーム アクセス情報
(音楽堂隣。JR・市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩10分)

◆聴講料:1,000円(要事前申込、お支払いは当日)

 

音楽堂ヴィルトォーゾ・シリーズ関連講座

《特別編》「歌人の語る詩と音楽」講師:岡井隆〔歌人〕

2017年5月9日(火)14:00~15:30(受付開始13:30)

チラシPDF(410KB)

 

 今回は音楽堂ヴィルトォーゾ・シリーズ関連講座の《特別編》として、日本を代表する大歌人であり、 詩人、評論でも活躍する岡井隆氏をお迎えします。
 前衛短歌の旗手であり続ける一方で、明治・大正の文学者たちの作品や生涯を読み解き続ける岡井氏に、自身が若き日に心の支えとしたシューベルトの『冬の旅』への思いや日々の歌作と音楽とのかかわり、 また、近著で考察した森鷗外晩年の詩集『沙羅の木』の魅力についてなど、じっくりとお話いただきます。
 文学/音楽という境目を忘れ、文化の広がりを楽しむひとときとなれば幸いです。

 

▶講座のお申込み方法は、<ページ下部>をご覧ください。

 

 

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連講座

「生誕450年 モンテヴェルディの魅力」講師:那須田務〔音楽評論〕

2017年5月18日(木)14:00~15:30(受付開始13:30)

チラシPDF(379KB)

 

 初期バロック音楽最大の作曲家モンテヴェルディ。生誕450年の今年は、国内外で様々な催しが予定されています。代表作「聖母マリアの夕べの祈り」を中心に、巨匠たる所以、作品の魅力、聴きどころなどをわかりやすく解説します。

 

▶講座のお申込み方法は、<ページ下部>をご覧ください。

<関連公演>6月3日(土)16時開演「聖母マリアの夕べの祈り」コンチェルト・イタリアーノ

 

 

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ関連講座

「現代の名カルテットを聴く」講師:片桐卓也〔音楽評論〕

2017年6月16日(金)14:00~15:30(受付開始13:30)

チラシPDF(379KB)

 

 ハーゲン・クァルテットをはじめとする現代の名カルテット(弦楽四重奏団)の演奏を聴きながら、その個性や魅力の源泉を探ります。往年の名カルテット(アルバン・ベルク四重奏団、東京クァルテット等)との聴き比べも?!

 

▶講座のお申込み方法は、<ページ下部>をご覧ください。

<関連公演>7月2日(日)14時開演「ハーゲン・クァルテット」

 

【講座のお申込み方法】

①電話、②Eメール、③FAXいずれかの方法でお申込みください。
*各講座の定員は、50名。定員になり次第締め切ります。

 

◆記載事項◆
○お名前
○参加人数
○電話番号(自宅/携帯問わず)

 

 

<①電話でのお申込み方法>
お電話番号:神奈川県立音楽堂 TEL:045-263-2567(受付時間9:00~17:00/月曜休み)
上記の◆記載事項◆の内容をお伝えください。

 

<②Eメールでのお申込み方法>
送信先:gyoumuka4@kanagawa-af.org
件名に「○月○日講座出席希望」とご入力の上、本文に上記の◆記載事項◆の内容をご入力ください。
※Eメールの受信可否設定をされている方は、当財団のドメイン「kanagawa-af.org」を受信できるように設定の上お申し込みください。

 

<③FAXでのお申込み方法>
FAX番号:神奈川県立音楽堂 FAX:045-243-6216
上記の◆記載事項◆の内容をご入力ください。

 


 

お問い合わせ:神奈川県立音楽堂 045-263-2567(9:00~17:00/月曜休館)

主催=神奈川県立音楽堂(公益財団法人神奈川芸術文化財団) 共催=神奈川県立図書館

お知らせ一覧