公演情報

クラシック

子どもたちに多彩な音楽体験を届ける4日間。家族いっしょにオーケストラを丸ごと楽しもう!

マエストロ聖響の夏休みオーケストラ! オーケストラ・コンサート

公演日時: 2015年08月15日(土) 15:00開演 (14:30開場)  

見て、聴いて、感じて。夏休みだけのオーケストラ体験!

金聖響指揮、神奈川フィルハーモニー管弦楽団による本格的な演奏に、様々な体験コーナーを交えてお届けする夏のスペシャル・コンサートです。

夏休みの一日、ご家族一緒に、木のホールで音楽に包まれるひとときをお過ごしください!

演奏されるプログラムは多彩です。→プログラムについての解説はこちら。

モーツァルト、ブラームス、ベートーヴェンの名曲は、初心者でも聴きやすいよう、ひとつの楽章のみをピックアップして演奏します。また、モーツァルトの「ヴァイオリン協奏曲第5番」(第3楽章のみ演奏)では、人気のヴァイオリニスト松田理奈さんがソリストとして登場!彼女の豊かな音楽性によってモーツァルトの世界が生き生きと浮かび上がります。また、木のホール・音楽堂の空間で、松田さんの使用楽器である名器ガダニーニ( J.B.Guadagnini "ex.Joachim"1775年製)の響きを聴ける、またとないチャンスともなりますので、是非ご期待ください。

加えて、世界的に注目を集める作曲家・藤倉大の作品も!これは、「モーツァルトやベートーヴェンだけでなく、今生きている作曲家だって曲を創っていることを子どもたちに是非伝えたい!」という指揮者・金聖響さんの願いがこめられています。現代の音楽を生で聴くチャンスは大人だって少ないはず。今回の作品は客席を取り囲むように演奏家が配置されるユニークなもの。好奇心いっぱいの子どもたちにとって興味津々のひとときとなることでしょう。

こうした演奏をお楽しみいただくと同時に、「舞台の上に上がって演奏を聴くコーナー」「オーケストラが客席のみなさんと共演するコーナー」「指揮者体験コーナー(限定2名・事前申込制)」「ロビーで実際の弦楽器に触れられる体験コーナー」「終演後の出演者との交流会」など、オーケストラを身近にできる工夫を随所にちりばめてみなさまをお待ちしております。

チケットご購入者の特典として、午前中に行われるゲネプロも併せてご覧いただけます(要事前申し込み)。

本公演を通し、多くの子どもたちが音楽の体験を豊かにし、それが子どもたちの心に将来への小さな「種子」となって残っていくことを願っております。

どうぞ、ご家族そろってお越しください!

 

後援:神奈川県教育委員会及び横浜市教育委員会

文化庁 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

★夏休みオーケストラ!の様子は、動画でこちらよりご覧いただけます(YouTube)

​ 

毎回好評の音楽体験企画》

 オーケストラがもっと身近に!参加無料(要事前申込) 詳細はこちらでご確認ください。(募集締切ました!)

 

当日券情報

14:00より販売いたします。
全席指定 小学生1,000円  中高生1,500円  一般3,500円

出演

金聖響(指揮)
松田理奈(ヴァイオリン)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団

プログラム

モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より 序曲
ブラームス:交響曲第3番より第3楽章
藤倉大:フィフス・ステーション
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第5番より 第3楽章
ホルスト:セント・ポール組曲より第4楽章
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」より第4楽章、第5楽章 ほか

プロフィール

金聖響 (指揮者)
1970年大阪府生まれ。ニューイングランド音楽院大学院指揮科修士課程修了。タングルウッド音楽祭に奨学聴講生として参加し、小澤征爾氏に師事。ウィーン国立音楽大学指揮科で湯浅勇治、レオポルド・ハーガーの各氏に師事。1998年「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」で優勝。海外ではパリのラムルー管弦楽団、ソウル・フィルハーモニー管弦楽団などへの客演で好評を博し、国内ではNHK交響楽団をはじめ、全国の主要オーケストラに客演を重ねている。2009年4月から神奈川フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者、2010~12年シーズン、ベルギー・フランダース交響楽団の首席指揮者を歴任した。2009年12月よりオーケストラ・アンサンブル金沢のアーティスティック・パートナーに就任。金 聖響 公式サイト http://www.seikyokim.com/

松田理奈(ヴァイオリン)
桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースにて研鑽を積み、2006年ドイツ・ニュルンベルク音楽大学に編入。1999年に初ソロリサイタルを開催後、2001年第10回日本モーツァルト音楽コンクール第1位。2002年にはトッパンホールで「16才のイザイ弾き」というテーマでソロリサイタル開催。2004年、第73回日本音楽コンクール第1位、2007年にはサラサーテ国際コンクールにてディプロマ入賞。これまで国内の主要オーケストラに加え、ヤナーチェク・フィル、ベトナム響など数々の楽団や著名指揮者と共演。2006年ビクターより『ドルチェ・リナ』、2008年に『カルメン』、2010年には『ラヴェル・ライブ』をリリース。イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲集は、「レコード芸術」特選盤に選出された。使用楽器は個人の御厚意により貸与されているJ.B.Guadagnini "ex.Joachim"1775.オフィシャル・ホームページhttp://linamatsuda.com

神奈川フィルハーモニー管弦楽団
1970年に発足し、1978年7月に財団法人として認定を受け、神奈川県の音楽文化創造をミッションに活発な活動を続けている。年間の演奏回数実に280回を数える(2012年実績)。2014年4月、神奈川県・横浜市をはじめとした自治体、企業、個人から多くの寄付を受け、公益財団法人への移行を果たした。2013年4月にはウィーンの真髄を伝えるサッシャ・ゲッツェルが首席客演指揮者に就任、2014年4月には俊英・川瀬賢太郎が国内最年少で常任指揮者に、名匠・小泉和裕が特別客演指揮者にそれぞれ就任し、芸術面での更なる飛躍が期待されている。青少年への音楽教育事業を活動の重要な柱として位置づけており、毎年100回以上の公演を開催。ワークショップを通じたオーケストラとの共演など、バラエティ溢れる企画内容で子どもたちの心に感動の渦を巻き起こしている。これまでに「安藤為次教育記念財団記念賞」(1983)、「神奈川文化賞」(1989)、「NHK地域放送文化賞」、「横浜文化賞」(2007)を受賞。http://www.kanaphil.or.jp

チケット発売

05月16日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
05月20日 : 一般発売

料金

全席指定 小学生1,000円  中高生1,500円  一般3,500円

未就学のお子さまの入場はご遠慮ください。

助成

平成27年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

託児サービス

託児サービス:要予約・定員になり次第締め切らせていただきます。料金:お子様お一人につき2,000円 お申込み:(有)チャイルドサービス遊 045(790)4105(月~土9:00-18:00)

主催

神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの公演


  • 金聖響

  • 松田理奈 (c)山岸伸

  • ステージ上で聴いてみよう!(これまでの公演から)
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ