公演情報

オペラ

開館65周年記念 音楽堂室内オペラ・プロジェクト 

ボーダーレス室内オペラ/川端康成生誕120周年記念作品
「サイレンス」
Chamber Opera "En Silence” by Alexandre Desplat based on a novel by Yasunari Kawabata

(フランス語上演/日本語字幕付)日本初演

公演日時: 2020年01月25日(土) 14:00開演 (13:00開場)  

ノーベル賞作家・川端康成×アカデミー賞作曲家・アレクサンドル・デスプラ

映画界の巨匠デスプラが、ルクセンブルクを拠点とする世界最高峰の現代音楽アンサンブル、アンサンブル・ルシリンのために書き下ろしたボーダーレスな新感覚オペラ!

川端康成の短編「無言」を原作として、映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラ(「ハリー・ポッターと死の秘宝」「英国王のスピーチ」等で知られ、「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞受賞)が満を持して書き下ろした初のオペラ。2019年2月にルクセンブルクで世界初演し、3月にパリで上演された作品が、早くも日本で初演。デスプラの制作に刺激を与え、現代の音楽表現で日本のファンにも知られる、ルクセンブルクのアンサンブル、「アンサンブル・ルシリン」の演奏と、フランスで活躍する永田鉄男が撮影監督を務めた映像、とあらゆるジャンルのトップ・アーティスが集結した「今まさに観るべき舞台」、ぜひご期待ください。

「サイレンス」特設サイトはこちら!→

https://www.ongakudo-chamberopera.jp/


2019年 ルクセンブルク初演


アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ © Aurélie Lamachère


アンサンブル・ルシリン ©Emile Hengen

【アレクサンドル・デスプラが手がけた映画作品(一部)】

真珠の耳飾りの少女(2003)  ファンタスティック(2009)  ハリー・ポッターと死の秘宝PART1(2010)

 ツリー・オブ・ライフ(2011)  ゼロ・ダーク・サーティ(2012) GODZILLA(2014)  

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014) 犬ヶ島 (2018) ゴールデン・リバー(2018)

【掲載情報】

Mikiki
アレクサンドル・デスプラが川端康成の「無言」を基に作った初オペラ『サイレンス』をパリで観た

・kanagawa ARTS PRESS
「CREATOR'S VOICE」  アレクサンドル・デスプラ インタビュー


 

・アレクサンドル・デスプラからのビデオメッセージ!
今春「サイレンス」のパリ初演を終えたデスプラから、日本の皆さまへ

 

 

開場/開演にあわせてJR桜木町から無料バスを運行します

2019-2020年のシーズンから、音楽堂主催の各公演の開場時間から開演時間にあわせて、JR「桜木町」駅バスターミナルから音楽堂までの運賃無料のシャトルバスを運行します。

〔1月25日(土)発車時刻〕
 ①12:45 ②13:00 ③13:15 ④13:30  ⑤13:45
※①のバスは開場時間前に、音楽堂に到着します。

詳細はこちら→無料シャトルバス運行について

音楽堂室内オペラ・プロジェクト 枚数限定のセット券好評発売中!

開館65周年を迎え、時代、国境、スタイルを超え、室内楽の楽しさを極限まで味わい尽くす、音楽堂の新しいプロジェクト!初シーズンは、世界最高峰のバロック・オペラと新感覚の現代オペラの2本で開催します!

詳細はこちら→音楽堂室内オペラ・プロジェクト

------------------
Based on a novel by Yasunari Kawabata
Composition and musical direction by Alexandre Desplat

主催:神奈川県立音楽堂(指定管理者:(公財)神奈川芸術文化財団)

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等強化推進事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

後援:在日フランス大使館/アンスティチュフランセ日本 ルクセンブルク大公国大使館

    


京都公演

会場:ロームシアター京都 サウスホール 

日時:2020年1月18日(土) 18:00開演

主催:ロームシアター京都

お問い合わせ:ロームシアター京都チケットカウンター   TEL.075-746-3201

出演

原作 : 川端康成「無言」
作曲、指揮:アレクサンドル・デスプラ
台本:アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ
演出・映像:ソルレイ
美術・照明:エリック・ソワイエ
衣装:ピエルパオロ・ピッチョーリ
演奏:アンサンブル・ルシリン
出演:ジュディス・ファー(ソプラノ)、ロマン・ボックラー(バリトン)
   ローラン・ストッカー(コメディーフランセーズ/語り)
上演時間:約90分(休憩なし)

<Artists>
Musicdirector,Conductor:Alexandre Desplat
Scriptwriter:Alexandre Desplat / Solrey
Director:Solrey
Costume:Pierpaolo Piccioli
Musicians:ENSEMBLE UNITED INSTRUMENTS OF LUCILIN

プロフィール

◆アレクサンドル・デスプラ(音楽・台本・指揮)
フランス/パリ出身。映画音楽の作曲家としてヨーロッパのアート作品からハリウッド大作まで幅広く手がけ、グラミー賞、ゴールデングローブ賞で音楽賞を多数受賞している。2005年、『真夜中のピアニスト』でベルリン国際映画祭銀熊賞とセザール賞を受賞した。また、2006年の『クィーン』、2008年の『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』、2010年の『英国王のスピーチ』でアカデミー賞にノミネートされている。2014年の『グランド・ブダペスト・ホテル』でアカデミー賞を初受賞。『シェイプ・オブ・ウォーター』はゴールデングローブ賞最優秀作曲賞、アカデミー賞作曲賞を受賞。

-------

◆ソルレイ(台本・演出)
アレクサンドル・デスプラの公私ともにパートナーであるソルレイ(ドミニク・ルモニエ)は、デスプラ作品の演奏を多く手がけるトラフィック・クインテットのヴァイオリニストであり、CD録音なども多くてがけた。デスプラと常に創作活動を共にし、その音楽性に共感するアーティストである。現在はオペラや室内楽などにおいて、演出、ステージデザインやアートディレクションなど活動の領域を広げ、多岐に渡って活動している。

-------

◆ピエルパオロ・ピッチョーリ (衣裳)
1999年よりヴァレンティノ、クリエイティブ・ディレクター。2016年7月からは単独でその任にあたっている。

-------
◆アンサンブル・ルシリン(演奏)
ルクセンブルクを拠点に活躍する現代音楽アンサンブル。20世紀/21 世紀の音楽の振興と創作に力を入れている。弦楽四重奏、ピアノ、打楽 器メンバーを核にし、プロジェクトの規模に応じて管楽器や他の楽器が 加わる。作曲家、学者、演奏家が創造に参加し、共に現代のさまざまな 音楽分野の発展を目指している。CD4タイトルなどがある。2014年10 月に来日し、細川俊夫作曲「大鴉̶メゾソプラノと12の奏者のための モノドラマ」日本初演(コンサート版)。広島にて演奏会と共にCD録音を し、NAXOSよりリリース、「レコード芸術」特選盤に選ばれる。舞台「チュール 君と影」日本ツアー、細川俊夫「大鴉」再演、フィリップ・マヌリ「Kein Licht」世界初演&再演に演奏団体として参加、パスカル・デュサパン「Momo」ルクセンブルク初演など、コンサートだけでなく、 子ども向け作品や舞台作品など活発に活動を展開している。

-------



チケット発売

08月31日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月07日 : 一般発売

料金

●KAme先行 8月31日(土) 10:00~
●一般発売  9月7日(土) 10:00~
[全席指定(税込)]
一般:6,000円
シルバー(65歳以上):5,500円
学生(24歳以下):3,000円
*車椅子席有り(付添1名無料)
*未就学児童の入場は、ご遠慮ください。託児サービス有り。
*出演者等変更に伴うチケットの払い戻し、変更は承りかねます。

●チケットぴあ
http://pia.jp/
0570-02-9999(Pコード145-677)
 
●イープラス
http://eplus.jp

●ローソンチケット
http://l-tike.com
0570-084-003(Lコード32572)

音楽堂室内オペラ・プロジェクト セット券 枚数限定 好評発売中!
〔料金〕19,000円(税込/「サイレンス」一般券+「シッラ」S席の組み合わせ)
----------------------------------------------------
<tickets>
 *Public on Sale: 7 September 2019 / Member on Sale: 31 August 2019
Tickets (All Seats Reserved)
6,000yen
Senior (Over 65) 5,500yen
Student (Under 24) 3,000yen
*Preschool children are not admitted.
*Wheelchair positions with a complimentary Companion ticket are available: 0570-015-415

<Contact>
Ticket Kanagawa

助成

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

託児サービス

〔託児料〕
料金:お子様1人あたり2,000円
締切:公演1週間前までに要事前予約。
お問い合わせ/お申し込み:マザーズ 0120-788-222(土日祝日をのぞく10時~12時、13時~17時)

お問い合わせ

神奈川県立音楽堂  045-263-2567

主催

神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの公演

  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ