公演情報

オペラ

開館65周年記念 音楽堂室内オペラ・プロジェクト ~東京オリンピック・パラリンピック開催記念~

ボーダーレス室内オペラ/川端康成生誕120周年記念作品
「サイレンス」
Chamber Opera "En Silence” by Alexandre Deslat based on a novel by Yasunari Kawabata

(フランス語上演/日本語字幕付)日本初演

公演日時: 2020年01月25日(土) 14:00開演 (13:00開場)  

【ノーベル賞受賞】川端康成×【アカデミー賞受賞】アレクサンドル・デスプラ!

 映画界の巨匠・デスプラが細川俊夫のモノオペラ等で絶賛されるアンサンブル・ルシリンのために書き下ろした新感覚オペラ!2019年2月、3月のルクセンブルク初演、パリ初演の興奮をそのままお届けします!

 


2019年 ルクセンブルク初演


アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ © Aurélie Lamachère


アンサンブル・ルシリン ©Emile Hengen

 

開場/開演にあわせてJR桜木町から無料バスを運行します

2019-2020年のシーズンから、音楽堂主催の各公演の開場時間から開演時間にあわせて、JR「桜木町」駅バスターミナルから音楽堂までの運賃無料のシャトルバスを運行します。

〔1月25日(土)発車時刻〕
 ①12:45 ②13:00 ③13:15 ④13:30 ⑤13:45
※①のバスは開場時間前に、音楽堂に到着します。

◎運賃無料。予約不要。当日先着順。各バスの定員約60名(座席数25~30)。
 (その場で定員に達し次第、お乗りになれない場合もございます。予めご了承ください。)
◎横浜市営バスの貸切運行。乗車口横に「神奈川県立音楽堂」の掲示があるバスです。
◎終演後の帰路運行はございません。
◎発車場所は、JR「桜木町」駅バスターミナルの「タクシーおりば」です。

時代、国境、スタイルを超え、室内楽の楽しさを極限まで味わい尽くす、音楽堂の新しいプロジェクト!
初シーズンは、世界最高峰のバロック・オペラと新感覚の現代オペラの2本で開催します!

世界の古楽ムーヴメントの先端を走る鬼才・ファビオ・ビオンディとエウローパ・ガランテによるバロック・オペラ
ヘンデル「シッラ」全3幕(イタリア語上演/日本語字幕付)日本初演

今シーズン最大の話題になること間違い無しの2本をお得に鑑賞する「音楽堂室内オペラ・プロジェクト セット券」発売!
[料金]19,000円(税込/「サイレンス」一般券+「シッラ」S席の組み合わせ)
*通常購入時よりお得です(21,000円→19,000円)。*予定枚数に達し次第終了。
*KAme先行発売3月23日(土)10時~ *一般発売3月30日(土)10時~
*詳細は本ページチケット欄をご覧ください。

------------------

<En Silence>
Saturday, 25 January 2020, 14:00 at Kanagawa Prefectural Music Hall
 *Public on Sale: 7 September 2019 / Member on Sale: 31 August 2019

<programme>
Based on a novel by Yasunari Kawabata
Composition and musical direction by Alexandre Desplat

出演

原作 : 川端康成「無言」
音楽:アレクサンドル・デスプラ
台本:アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ
演出:シャルル・シュマン
衣装:ピエロパオロ・ピッチョーリ(VALENTINO)
指揮:エマニュエル・オリビエ
演奏:アンサンブル・ルシリン
ソプラノ:カミーユ・プル
バリトン:ミハイル・ティモシェンコ
語り:サヴァ・ロロフ

<artists>
Save Lolov, Narrator
Camille Poul, Soprano
Mikhail Timoshenko, Bass-baritone
ENSEMBLE UNITED INSTRUMENTS OF LUCILIN

プロフィール

◆アレクサンドル・デスプラ(音楽)
グラミー賞、ゴールデングローブ賞で音楽賞を多数受賞している注目作曲家が室内オペラを新たに発表する。2005年、『真夜中のピアニスト』でベルリン国際映画祭銀熊賞とセザール賞を受賞した。また、2006年の『クィーン』でアカデミー賞にもノミネートされた。2008年の『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』や2010年の『英国王のスピーチ』でもノミネートされている。2014年の『グランド・ブダペスト・ホテル』でアカデミー賞を初受賞。最新作『The Shape of Water(2018年3月1日 日本公開)』はゴールデングローブ賞最優秀作曲賞、アカデミー賞作曲賞を受賞。その後も多数のノミネート、受賞を続けている。

-------

◆アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ(台本)
ソルレイはデスプラ作品の演奏を多く手がけ、デスプラの愛妻でもあるトラフィック・クインテットのヴァイオリニスト。常に創作活動を共にし、今までにデスプラ作品のCD録音など、その音楽性を共感するアーティスト。

-------

◆ピエルパオロ・ピッチョーリ (衣装)
1999年よりヴァレンティノ、クリエイティブ・ディレクター。2016年7月からは単独でその任にあたっている。

-------
◆アンサンブル・ルシリン(演奏)
ルクセンブルクを拠点に活躍する現代音楽アンサンフブル。20世紀/21 世紀の音楽の振興と創作に力を入れている。弦楽四重奏、ピアノ、打楽 器メンバーを核にし、プロジェクトの規模に応じて管楽器や他の楽器が 加わる。作曲家、学者、演奏家が創造に参加し、共に現代のさまざまな 音楽分野の発展を目指している。CD4タイトルなどがある。2014年10 月に来日し、細川俊夫作曲「大鴉̶メゾソプラノと12の奏者のための モノドラマ」日本初演(コンサート版)。広島にて演奏会と共にCD録音を し、NAXOSよりリリース、「レコード芸術」特選盤。子ども向け「チュール 君と影」日本ツアー/細川俊夫「大鴉」再演/フィリップ・マヌリ「Kein Licht」世界初演&再演に演奏団体として参加/パスカル・デュサパン 子ども向け「Momo」ルクセンブルク初演など、コンサートだけではなく、 子ども劇場や舞台作品など活発に活動を展開している。

-------
◆エマニュエル・オリビエ(指揮)
ピアニストとしても活動。指揮活動は、オペラを中心に活躍。

-------

◆カミーユ・プル(ソプラノ)
1982年生まれ36歳、フランス出身。バロック音楽を学んだのち、現在はレパートリーを増やし活動している。レパートリーは、パミーナ(フィガロの結婚)、夜の女王、パパゲーナ(魔笛)、ツェルリーナ(ドン・ジョバンニ)等、ヨーロッパの歌劇場を中心に活躍している。

-------
◆ミハイル・ティモシェンコ(バリトン)
映画「新世紀パリ・オペラ座」で取り上げられ注目を浴びる。現在、パリオペラ座公演に定期的に出演している。1993年生まれ、25歳、ロシア出身。

-------

◆サヴァ・ロロフ(語り手)
1970年生まれ、48歳、フランスの俳優.映画を中心に活躍。

-------


チケット発売

08月31日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
09月07日 : 一般発売

料金

[全席指定(税込)]
一般:6,000円
シルバー(65歳以上):5,500円
学生(24歳以下):3,000円

*車椅子席有り(付添1名無料)
*未就学児童の入場は、ご遠慮ください。託児サービス有り。

----------------------------------------------------

神奈川県立音楽堂では、一般発売に先駆けて、3つのセット券を発売します。
一般券を個別に購入するよりお買い得です。

【1】音楽堂室内オペラ・プロジェクト セット券
●ボーダーレス室内オペラ/川端康成生誕120周年記念作品 「サイレンス」(フランス語上演/日本語字幕付)日本初演
 2020年1月25日(土)14時
●バロック・オペラ ヘンデル「シッラ」全3幕(イタリア語上演/日本語字幕付)日本初演
 2020年2月29日(土)、3月1日(日) 14時
〔料金〕19,000円(税込/「サイレンス」一般券+「シッラ」S席の組み合わせ)

【2】音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ セット券
●中丸三千繪ソプラノ・リサイタル
 2019年6月29日(土)15時
●佐藤俊介とオランダ・バッハ協会管弦楽団
 2019年9月29日(日)15時
●アルディッティ弦楽四重奏団×小㞍健太(ダンス)
 2019年11月30日(土)15時
●エリソ・ヴィルサラーゼ ピアノ・リサイタル
 2020年1月13日(月祝)15時
〔料金〕20,000円(税込/4公演一般券のみ)

【3】音楽堂アフタヌーン・コンサート セット券
●山田和樹指揮 東京混声合唱団「合唱 meets ジャズ!」
 2019年8月23日(金)14時
●古楽アンサンブル アントネッロ「没後500年記念 レオナルド・ダ・ヴィンチ 音楽の謎解き」
 2019年10月12日(土)14時
●ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット
 2020年3月20日(金祝)14時
〔料金〕9,000円(税込/3公演一般券のみ)


(全セット券ともに)
*発売日:KAme先行発売2019年3月23日(土)10時~
       一般発売2019年3月30日(土)10時~
*予定枚数に達し次第終了。
<チケットかながわ>インターネットおよび電話、窓口にて取扱います。
----------------------------------------------------
<tickets>
Tickets (All Seats Reserved)
6,000yen
Senior (Over 65) 5,500yen
Student (Under 24) 3,000yen
*Preschool children are not admitted.
*Wheelchair positions with a complimentary Companion ticket are available: 0570-015-415

<contact>
Ticket Kanagawa

助成

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

託児サービス

〔託児料〕
料金:お子様1人あたり2,000円
締切:公演1週間前までに要事前予約。
お問い合わせ/お申し込み:マザーズ 0120-788-222(土日祝日をのぞく10時~12時、13時~17時)

お問い合わせ

神奈川県立音楽堂  045-263-2567

主催

神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの公演


  • 2019年ルクセンブルク初演 © Silvia Dlmedico

  • アレクサンドル・デスプラ/ソルレイ © Aurélie Lamachère
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ