公演情報

クラシック

【販売終了・一部払い戻し】音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズVol.27~31 5公演セット券

公演日時: 2020年04月26日(日)~2020年04月02日(木)  15:00開演  

【本セット券は、4月26日(日)コンスタンチン・リフシッツ<ベートーヴェンへの旅>の公演中止にともない、販売終了となりました。詳細は、こちらをご覧ください。公演を楽しみにしていただきましたお客様には誠に申し訳ございませんが、事情ご賢察の上、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。 (2020年3月27日)】


【本セット券を既にお買い上げのお客様には、4月26日(日)コンスタンチン・リフシッツの公演のチケットのみ払い戻しをいたします。払い戻しの詳細はこちらをご覧ください。お手数をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。(2020年3月30日)】


世界の頂点に立つ名手たちの至高の音楽をお届けするシリーズ。

5公演通して買うとお得なセット券を期間限定で発売!

 

リフシッツ一般+他4公演S席 全5公演で、24,500円 (29,200円のところ)

KAme会員先行1月11日(土) 一般発売1月13日(月・祝)

*4月25日(土)までの期間限定発売!

 

■音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ

Ongakudo Virtuoso Series

Vol.27 コンスタンチン・リフシッツ〈ベートーヴェンへの旅〉vol.2「悲愴」

Konstantin Lifschitz,The Complete BEETHOVEN “Piano Sonatas”Vol.2 “Pathetique”

2020年4月26日(日)15:00

「とてつもない天才とともにめぐるベートーヴェンへの旅」。首都圏全8館連携企画。なかでも『悲愴』ほか味わい深い名曲を音楽堂で!

出演:コンスタンチン・リフシッツ(ピアノ)

曲目:ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第2番、第7番、第12番「葬送」、第8番「悲愴」

全席指定 一般 5,000円 学生2,500円 シルバー 4,500円

好評発売中!公演情報ページ 特設サイト

<関連企画 街なかトークカフェ>

4月12日(日)15:00 yoshidamachi Lily 参加料:2,000円 

講師:古屋晋一(音楽演奏科学者/医学博士) ナビゲーター:高坂はる香(音楽ライター)

■Vol.28 ギル・シャハム ヴァイオリン・リサイタル

Gil Shaham Violin Recital with Akira Eguchi, Piano

2020年6月25日(木) 19:00

完璧なテクニックで流麗に歌い上げるギルのヴァイオリンが心を震わせる!ヴァイオリンソロのバイブル、バッハ「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」から名手江口玲のピアノとの共演でおくるクライスラー、フォーレまで、ヴァイオリンの名曲決定版プログラム!

出演:ギル・シャハム(ヴァイオリン) 江口玲(ピアノ)

曲目:

 ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ 

 クライスラー:クープランの様式によるルイ13世の歌とパヴァーヌ 

 クライスラー:フランクールの様式によるシチリアーノとリゴードン 

 ラヴェル:ツィガーヌ 

 メシアン:主題と変奏

 フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 op.13

 ※演奏者の希望により、以前発表したプログラムから曲目が変更になっております。


全席指定S席6,000円 A席5,500円 学生 3,000円 シルバー 5,500円

KAme会員先行2月15日(土) 一般発売2月29日(土) 

 

■Vol.29 クロノス・クァルテット〈テリー・ライリー「サン・リングズ」日本初演〉

Kronos Quartet “Sun Rings” by Terry Riley, Japan Premiere

2020年10月3日(土)17:00【休憩なし90分】

惑星探査機ボイジャー1号の打上げ25周年を記念し、NASAが、ミニマル・ミュージックの巨匠テリー・ライリーに委嘱し2002年に「クロノス」により初演された曲「サン・リングズ(太陽の輪)」。ボイジャーから送られた宇宙映像や、宇宙の電波からインスパイアされたエレクトロニクス音響、合唱とのコラボレーションによる全10楽章、休憩なし90分の大曲の日本初演。

出演:クロノス・クァルテット 合唱団 やえ山組(合唱)

2019年9月世界発売されたCD テリー・ライリー作曲「サン・リングズ」
第62回グラミー賞<最優秀アルバム技術賞クラシック部門(The Best Engineered Album, Classical)>受賞!
クロノス・クァルテットオ フィシャルWEB

全席指定 S席 6,200円 A席 5,700円 学生 3,000円 シルバー 5,500円 

KAme会員先行4月11日(土) 一般発売4月25日(土)

 

■Vol.30&31 スティーヴン・イッサーリス 室内楽プロジェクト〈ロシアの唄と舞曲と悲歌〉

Steven Isserlis Chamber Music Project “Songs, Dances and Elegies from Russia”

2021年1月30日(土)31日(日) 各日15:00

世界最高峰のチェリスト、イッサーリスが、自身のルーツに連なるロシア近代のマスターピースを、欧米で共演する盟友たちと贈る2日間!長年タッグを組むピアニスト、コニー・シー、元フロレスタン・トリオメンバー、アイリッシュ室内管弦楽団を務めたの名ヴァイオリニスト、アンソニー・マーウッドら、信頼しあう音楽仲間たちと織り成す極上の室内楽!

出演:スティーヴン・イッサーリス(チェロ) アンソニー・マーウッド(ヴァイオリン)コニー・シー(ピアノ) 

曲目:

Ⅰ(1/30)

ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ ニ短調 Op.40

カバレフスキー:チェロ・ソナタ 変ロ長調 Op.71

ラフマニノフ:《悲しみの三重奏曲》第2番 ニ短調 Op.9

Ⅱ(1/31) 

ユリウス・イッサーリス:チェロとピアノのためのバラード イ短調

ラフマニノフ:チェロ・ソナタト短調 Op.19

ロソフスキー:ピアノ三重奏のための幻想的舞曲 Op. 6

ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第2番 ホ短調Op.67

全席指定(各日) S席 6,000円 A席 5,500円 学生 3,000円 シルバー 5,500円 

 

<関連企画 主催:横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール>

スティーヴン・イッサーリス 公開マスタークラス&曲目解題コンサート

2021年1月29日(金)18:30 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール

公開マスタークラス受講生:上村文乃・笹沼樹(カルテット・アマービレ)

料金:一般3,000円

イッサーリスプロジェクト3公演セット券:12,500円(税込)

*〈ロシアの唄と舞曲と悲歌〉各日S席+「公開マスタークラス&曲目解題コンサート」の組み合わせ

チケットかながわおよび かなっくホールチケットデスク(045-440-1219)にて取り扱い

KAme会員先行+かなっくホールでの取扱い9月1日(火) 一般発売9月19日(土)

 

※出演者、曲目等が都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

チケット発売

01月11日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
01月13日 : 一般発売

料金

【音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ2020-2021シーズン・セット券】
下記①一般+②~⑤4公演S席全5公演を同時購入で24,500円(単独券合計29,200円のところ)
2020年
①4/26(日)コンスタンチン・リフシッツ(Pf)
②6/25(木)ギル・シャハム(Vn)
③10/3(土)クロノス・クァルテット テリー・ライリー「サン・リングス」日本初演
2021年
④1/30(土)⑤1/31(日)スティーヴィン・イッサ―リス室内楽プロジェクト

託児サービス

各公演託児サービスのご利用が可能です。
〔託児料〕
料金:お子様1人あたり2,000円
締切:公演1週間前までに要事前予約。
お問い合わせ/お申し込み:マザーズ 0120-788-222(土日祝日をのぞく10時~12時、13時~17時)

あなたにオススメの公演


  • コンスタンチン・リフシッツ ©Felix Grünschloß

  • ギル・シャハム ©Luke Ratray

  • クロノス・クァルテット

  • スティーヴン・イッサーリス ©Jean Baptiste Millot
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ