公演情報

音楽/その他

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ Vol.29

【公演中止・代替イベントあり】
クロノス・クァルテット〈 テリー・ライリー「サン・リングズ」日本初演 〉
【CANCELLED】
KRONOS QUARTET
TERRY RILEY《Sun Rings》for string quartet, chorus and pre-recorded spacescapes〈Japan Premiere〉
Ongakudo Virtuoso Series Vol.29

公演日時: 2020年10月03日(土) 17:00開演 (16:30開場)  

クロノス・クァルテットは、世界的な新型コロナウィルス感染拡大による渡航制限、および出演者を含む全ての人の健康への多大なリスク回避のため、来日が中止となりました。
これに伴い、神奈川県立音楽堂における10月3日(土)に予定しておりました「テリー・ライリー《サン・リングズ》日本初演」も中止いたします。
また、関連企画〈街なかトークカフェ〉9月3日(木)「みんな大好きミニマルミュージック!の秘密」も併せて中止いたします。
公演を楽しみにされていたお客様には、誠に申し訳ございません。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


※来日公演は中止となりますが、神奈川県立音楽堂では、クロノス・クァルテットの協力を得た代替イベントの準備を進めております。詳細はこちらからご確認ください。


チケットの払い戻しにつきまして、以下のとおりご案内申し上げます。

 

【チケットかながわで購入されたお客様】

発券方法、お支払い方法によって払い戻し方法が異なります。

下記の(1)~(3)より該当されるものをクリックし、払い戻し方法をご確認ください。

(1)【セブン-イレブン】でチケットを発券済のお客様

(2)【セブン-イレブン引取】でチケットを未発券のお客様

 【配送】でチケットを受け取られたお客様

(3)チケットを現金、カード等にて【チケットかながわ窓口で決済された】お客様

   (チケットかながわ窓口:音楽堂窓口、県民ホール窓口、神奈川芸術劇場窓口)

※チケットかながわへチケット郵送が必要なお客様は、下記より払戻申込書をダウンロードいただけます。

「払戻申込書」(word)
「払戻申込書」(pdf)
※同内容のメモを同封でもご返金を承ります。

※チケットかながわからも、メールもしくはお電話にてお客様個別に払い戻し方法を順次ご案内致します。
 ご不明な場合はチケットかながわまでお問い合わせください。

 

【各プレイガイドで購入されたお客様】

ぴあ、イープラス、ローソンチケットで購入されたお客様は、それぞれのプレイガイドにて払い戻しを承ります。
詳しくは以下をご確認ください。
 

ぴあ 

[払戻し期間]  7月17日(金)~10月5日(月)

[払い戻しに関しての詳細]  http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

イープラス

[払戻し期間]  7月17日(金)10:00~10月5日(月)23:59

[払い戻しに関しての詳細]  https://eplus.jp/refund1/

[払戻方法に関するご案内・お問い合わせ] http://eplus.jp/refund-toiawase/

ローソンチケット

[払い戻し期間]  7月17日(金)10:00~10月5日(月)23:59

[払い戻しに関しての詳細] https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

[お問い合わせ]  https://l-tike.com/contact/

 

【上記以外の販売場所で購入されたお客様】
購入先にお問い合わせの上、払い戻しの詳細をご確認ください。

 

-------------------------------------------------------------------------

平和への願いを込めた人類讃歌としての一大スペクタクル

1973年の結成以来半世紀弱にわたり、様々なジャンルや文化の壁、
あるいは時間の壁を乗り越え、今を生きる人間にとってのリアルな音、
リアルな表現を追求し続けてきた“闘う弦楽四重奏団”――
クロノス・クァルテットがこの秋、なんと17年ぶりに来日する。
しかも神奈川県立音楽堂での演目は「サン・リングズ(太陽の輪)」だ。
NASAのボイジャー計画25周年記念コンサートのためにクロノスが盟友
テリー・ライリーに委嘱したこの大曲(全10楽章で約90分)は、全曲
演奏されることは稀であり、もちろん日本での演奏も今回が初めてだ。
弦楽四重奏に、NASAが採集した「宇宙の音」(電磁波によるドーン・コー
ラスなど)や映像、更に合唱も加わって繰り広げられる宇宙讃歌は、同時
に、平和への願いを込めた人類讃歌としての一大スペクタクルでもある。
お見逃しなく。
                                                               松山晋也(音楽評論家)
 

街なかトークカフェ
みんな大好きミニマルミュージック!の秘密 クロノス・クァルテット来日を前に
講師:松山晋也(音楽評論家)
ナビゲーター:田中泰(日本クラシックソムリエ協会理事長)
会場:象の鼻テラス
チケット 全席自由 2,000円(1ドリンク付・税込)

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ特設WEBサイト

クロノス・クァルテット2020日本ツア

最新アルバム『テリー・ライリー「サン・リングズ(SUN RINGS)」』
(NONESUCH 7559.792586/ワーナー・ミュージック ジャパン2019.09.03 発売)

第62回グラミー賞<最優秀アルバム技術賞クラシック部門(The Best Engineered Album, Classical)>受賞!

KRONOS QUARTET オフィシャルWEB

intoxicate 2020 April INTERVIEW

ぶらあぼ 5月号 デイヴィッド・ハリントン インタビュー

出演

クロノス・クァルテット
 デイヴィッド・ハリントン:ヴァイオリン
 ジョン・シャーバ :ヴァイオリン
 ハンク・ダット:ヴィオラ
 サニー・ヤン:チェロ

合唱団やえ山組(合唱)

KRONOS QUARTET
 David Harrington violin
 John Sherba violin
 Hank Dutt viola
 Sunny Yang cello

Chor YAEYAMA-Gumi

プログラム

テリー・ライリー:作曲「サン・リングズ」〈日本初演〉
TERRY RILEY《Sun Rings》
for string quartet, chorus and pre-recorded spacescapes〈Japan Premiere〉

プロフィール

クロノス・クァルテット KRONOS QUARTET
 サンフランシスコ出身のクロノス・クァルテットは、結成から 45 年間にわたり、弦楽四重奏団としての可能性を追求する意志と、大胆に探求していく精神とを併せ持って活動してきました。
 その中で、クロノス・クァルテットは世界で最も有名で影響力のあるアンサンブルの 1 つとなり、これまでに数千回にわたるコンサートを行い、60 タイトルを超えるアルバムをリリース、そしてさまざまなジャンルの要素が融合した作曲家やアーティストたち-20 世紀音楽の作曲家たち(バルトーク、ウェーベルン、シュニトケ等)、コンテンポラリーな作曲家たち(リゼー、マルティノフ、ヴレバロフ等)、ジャズ・レジェンド(ミンガス、エヴァンス、モンク等)ロック・アーティスト(ジミ・ヘンドリックス、ピート・タウンゼント、
シュガー・ロス等) 、そしてマルチ・メディアのアーティスト(ローリー・アンダーソン、トレヴァー・パグレン等)と、弦楽四重奏のための 1,000 以上のレパートリーの創作、演奏、録音などを行っています。
 クロノス・クァルテットは、これまでに 2 回のグラミー賞、世界的に名高い「ポーラー・ミュージック賞」や「エイブリー・フィッシャー賞」 、 「WOMEX (World Music Expo) アーティスト賞」などを含む 40 以上の賞を受賞しています。
 彼らが創設した非営利団体クロノス・パフォーミング・アーツ・アソシエーション(Kronos Performing Arts Association)は、新作の委嘱、コンサート・ツアー、サンフランシスコやカリフォルニア州でのシーズン・コンサート、教育プログラム、 「クロノス・フェスティバル」の自主制作など、クロノス・クァルテットのあらゆる活動をサポートしています。
 2015 年、クロノス・クァルテットは「未来のための 50 曲 Fifty for the Future:The Kronos Learning Repertoire」を立ち上げました。これは、次世代のための弦楽四重奏のコンテンポラリーなレパートリーを委嘱し、その楽譜や音源、作曲者のコメント、映像などを無料で使用できるという、世界でも最初の教育的でレガシーなプロジェクトです。

合唱団やえ山組 Chor YAEYAMA-Gumi
2009年に「やえいシンガーズ」と「広域指定合唱団青山組」のジョイントコンサートプロジェクトとして始まる。2017年に団体名を統合し「合唱団やえ山組」として活動を始める。定期演奏会を活動の中心に据えながら、コンクール参加、海外団体の日本公演歓迎演奏など精力的な音楽活動を行っている。2018年全日本合唱コンクール金賞及び北海道知事賞受賞。2019年の全日本合唱コンクールではオーケストラ付きで出場するなど、既存の枠組みにとらわれない試みに挑戦し続けている。

チケット発売

04月11日 : かながわメンバーズ(KAme)先行発売(インターネットのみ)
かながわメンバーズ(KAme)とは?
04月25日 : 一般発売

料金

全席指定 S席 6,200円 A席 5,700円 シルバー(65歳以上) 5,500円 学生(24歳以下) 3,000円
*シルバー席はS席から選択、学生席はS・A席から選択可
*車椅子(S席6,200円)あり:予めご予約ください(付添席1名無料) 
*シルバー、学生、車椅子席は枚数限定、チケットかながわのみで取り扱い
<tickets>
Tickets (All Seats Reserved)
S 6,200yen, A 5,700yen, Silver 5,500yen (65 over), Student (Under 24) 3,000yen
*Preschool children are not admitted.
*Wheelchair positions with a complimentary Companion ticket are available: tel.0570-015-415
<contact>
Ticket Kanagawa tel.0570-015-415

【販売終了】音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ2020-2021シーズン・セット券
①4/26(日)コンスタンチン・リフシッツ(Pf)
②6/25(木)ギル・シャハム(Vn)
③10/3(土)クロノス・クァルテット テリー・ライリー「サン・リングス」日本初演
2021年
④1/30(土)⑤1/31(日)スティーヴィン・イッサ―リス室内楽プロジェクト
*上記①一般+②~⑤4公演S席全5公演を同時購入で24,500円(単独券合計29,200円のところ)

託児サービス

〔託児料〕
料金:お子様1人あたり2,000円
締切:公演1週間前までに要事前予約。
お問い合わせ/お申し込み:マザーズ 0120-788-222(土日祝日をのぞく10時~12時、13時~17時)

お問い合わせ

神奈川県立音楽堂(指定管理者:公益財団法人神奈川芸術文化財団)  045-263-2567(9:00-17:00 月曜休館)

主催

神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]

あなたにオススメの公演


  • 日本ツアーチラシ

  • Sun Rings ©Wojciech Wandzel

  • テリー・ライリー 撮影:松山晋也
  • チケットかながわ
  • 神奈川芸術プレス(KANAGAWA ARTS PRESS)
  • KAme
  • 音楽堂 ほぼ毎日日記アーカイブ