« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月 アーカイブ

2007年09月21日

テレビ放映&ラジオ放送

お知らせです!

去る7月28日に行われた「吉田恭子&フレンズ」で素敵な演奏を聴かせてくれた吉田恭子さんを取り上げた番組が放映されます。
音楽堂での公演当日もカメラが入りました。
演奏の様子などがご覧頂けると思いますので、是非ご覧ください。
9月23日(日)23:06 テレビ東京
みゅーじん/音遊人(http://www.tv-tokyo.co.jp/m-jin/

そして、上り坂コンサート出演者の一人である三浦一馬くんが、ラジオ出演します。
9月27日(木)14:20 JWAVE
RENDEZ-VOUS(ランデヴー http://www.j-wave.co.jp/original/rendezvous/
こちらは生放送なので、どんな話になるのかな?
私も楽しみです
アルゼンチンでの修行話なども聴けると思いますので、是非お聴きください。(花)

2007年09月17日

ネタバレ

先日超多忙なマエストロに、上り坂の稽古をしていただきました。
沙織ちゃんは2度目なので、余裕!?かな?一方一馬くんは、ちょっと緊張している様子。
IMG_8634.jpgIMG_8637.jpg













10月なんてまだまだ先だと思っていたのに、気が付けば本番まであと1ヶ月…
ますます楽しみになってきました!

IMG_8628.jpgさてさて、ここでネタバレですが…
当日は第1部のアンコールとして、短い時間ですが2人のセッションをご披露する予定です。






お姉さんの沙織ちゃんにリードされる 一馬くん。

IMG_8629.jpgJAZZの曲なので、沙織ちゃんは本領発揮!
モーツァルトより伸び伸びと演奏しているのは、当然ですよね。
一馬くんは日本初演曲だけでなく、こちらの坂も上らなければなりません。

きっと二人にとっても
お客様にとっても
楽しいひとときになると思います。
どうぞ、こちらのミニセッションも楽しみにしていてくださいね。(花)

2007年09月13日

ただいまチェンバロ保守中です

音楽堂の付帯設備には、3台のコンサートモデルピアノのほかにハープと、このチェンバロがあります。チェンバロはバロック音楽には欠かせない鍵盤楽器で、ピアノ同様大変に精密な構造のため、専門家によるメンテナンスが欠かせません。
chen1.jpg









ピアノの保守点検をご存知なら驚くこともないでしょうが、チェンバロも同じように、鍵盤部が分解できます。
chen2.jpg









これは技術者の方が、手作業で上の鍵盤と下の鍵盤とのタッチをそろえる作業をしているところです。
音楽堂の設備や機能はこのようにいろいろな方の熟練した技術に支えられています。
さて、このチェンバロですが、近くでは10月20日(土)の音楽堂主催公演「井上道義の上り坂コンサート」に登場します。
是非音楽堂に足をお運びいただき、丁寧に整えられた響きをご堪能されてはいかがでしょうか。チケットも好評発売中です。(ぺ)

今日は防災訓練

今日は空き日を利用しての防災訓練。今年度2回目です。
緊急時、スタッフ自身がパニックになってはどうしようもありません。
今日は地震発生という設定で放送、避難のシミュレーションを行いました。

%E5%9C%A7%E7%B8%AE.jpg避難の後は、放水訓練。
水の圧力は、想像以上の勢いです。
放水しなければならない程の火災が起こるなんて考えたくないのですが、平時の訓練が大切です。







070913_092531.JPG訓練の後、問題点を摘出、議論をしました。
私は観客役だったのですが、観客の立場になってみて見えてくることもいろいろあります。
訓練の中で見えてきた課題を事故の未然防止や被害の拡大防止につなげて行きたいと思います。(花)

2007年09月12日

神奈川フィルソロ・コンサートマスター石田泰尚さん

今を遡ること半年前、雑誌「AERA」で『リアル「のだめ」貴公子の実力』という特集をしていました。
ご覧になった方いらっしゃるでしょうか?
今人気の外山啓介くんや大萩康司くんNAOTOさんたちが掲載されていたのですが、その中に神奈川フィルハーモニー管弦楽団のソロ・コンサートマスター石田泰尚さんが載っていました。
(取材は音楽堂で行われたんですよー。写真のバックはホワイエです。)
オフィシャルホームページ(http://www.musiciansparty.jp/wp/ishida/)のファンページにも記載されていますが、缶コーヒーとタバコと長渕剛を愛する彼は確かにクラシックの演奏者としては異彩を放っているかもしれませんが、奏でられる美しいヴァイオリンの音色が皆の心を捉えています。
練習熱心なのも特筆すべき点かもしれません。

10月20日に行われる「井上道義の上り坂コンサート」
3人のソリストに注目!を集中的に謳っているのですが…
実は、後半に演奏されるピアソラの「秋」とヴィヴァルディの「秋」
マエストロが、石田くんがいるなら「秋」と「秋」にしようと選んだ2曲です。
そう!石田さんがソロを務めます。
石田ファンも注目のコンサートになりますよー(花)

2007年09月08日

題名のない音楽会21

お知らせです!
明日午前9:00より放送の「題名のない音楽会21」に小菅優さんが登場します。
(BS朝日 9月15日(土) 午後6:30より放送)
ご覧ください。
画面を通しても、迫力の演奏がお聴きいただけると思います。

もちろん、生の演奏には敵いません。
是非響きの良い音楽堂でお聴きください。(花)

小菅優ピアノリサイタル
12月13日(木)19時開演
ラヴェル/ソナチネ
ラヴェル/夜のガスパール
アルベニス/ナバーラ
グラナドス/ゴイェスカスより「嘆き、またはマハと夜うぐいす」「愛と死(バラード)」
ファリャ/火祭りの踊り(バレエ「恋は魔術師」より)
ファリャ/ポール・デュカスの墓碑銘のための賛歌
ファリャ/アンダルシア幻想曲

About 2007年09月

2007年09月にブログ「音楽堂ほぼ毎日日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年08月です。

次のアーカイブは2007年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34