« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月29日

そして、稽古は続く…

IMG_0260.jpg










歌手を待ち受ける楽器たち。
IMG_0261.jpg










これから通し稽古です。

残念ながら稽古中の写真は無いのですが、濱田さんの指揮白熱!
一見一聴の価値大有りのバロックROCKです。
是非1月19、20日は音楽堂へお出かけください。

4月より始めた日記ですが、なかなか更新もままならずタイトル負けしていますが…
来年も音楽堂気まぐれ?日記の更新頑張りたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

皆さま良いお年をお迎えください。(花)

2007年12月28日

仕事納めを迎えて

今年も仕事納めの日となりました。

開館53年と半世紀を越え、音楽堂の施設は老朽化し、現在の目から見るといろいろと不具合や制約もありますが、利用する方や来館する方々には安全で気持ちよくご利用頂けるよう、きめ細かいサービスと素早い対応による「利用しやすい親切なホール」をスタッフ一同心がけてまいりました。
指定管理者として2年目。いろいろとお叱りを受けながらも何とか無事に新年を迎えられそうです。
今年は音楽堂企画制作の主催事業が幸いにも皆さまの支持を頂き、完売公演も5回ありました。
また、さまざまな団体、学校にホールをご利用頂き、高い利用率となりました。
これもひとえに皆さまのご理解とご支援のおかげと感謝しております。

新年早々の19、20日には自主制作のバロック・オペラ、モンテヴェルディ『オルフェオ』を予定しております。
スタッフは年末年始もその準備、リハーサルに取り組みます。
新年のご予定の中に音楽堂への来館を入れて頂ければ幸いです。
末尾になりましたが、皆さま良いお年をお迎えください。

音楽堂館長 佐々木豊

2007年12月20日

音楽堂でバロック音楽と出会おう!小学生のための体験プログラム

今日は、音楽堂近隣小学校の4年と5年の生徒たち120名に、バロック音楽を体験してもらいました。
その前に…
バロックには遠く及びませんが、まずは築53年目の音楽堂を見学です!
IMG_0119a.jpgIMG_0124.jpg音楽堂には建設当時の映像が残っています。もちろんモノクロですし、フィルム映像です。
手押し車で土を運んだり、手作業で地面を掘ったり…
大人の私でさえ「こんな時代だったんだぁ」と思うのですから、小学生から見たら「何の映像だか分からない」ことでしょう。
IMG_0129.jpg普段は客席の下に眠っているオーケストラピット。そう、音楽堂にもオケピがあるんですよ!ずっと開かれることの無かったオーケストラピットですが、2005年にオペラ「美しい水車小屋の娘」を上演した際、28年振りに使われたのでした。今日は、そのオーケストラピットも見学です。
IMG_0118.jpg覗くとこんな感じ。「オーケストラがここで演奏しまーす」とは言ったものの…
この中に小さくまるまってオケの人たちが演奏するとは思ってないよね?
勘違いしちゃってたらごめんなさい。この蓋が全部開くんですよー!
見学が終わったあと、皆にステージに上がってもらい、濱田さん、石川さん、西山さんに古楽器での演奏とレクチャーをお願いしました。
IMG_0135.jpg普段音楽の授業で使っているリコーダーでの演奏を聴いて、自分たちが吹く音と全然違ってびっくりしたのでは?
どんな感想を持ったんだろう…






IMG_0140.jpgコルネット、ビオラ・ダ・ガンバ、バロックハープなどのやさしい音を聴いてもらった後は、質問コーナー。
みんな気遅れすることなく質問が次々と出てきました。
そして、実際にハープやチェンバロなど、古楽器の繊細な音を体験してもらいました。

楽しんでもらえたかな?
少しでも音を楽しんでもらえたら、私たちも嬉しい!
また音楽堂に遊びに来てくださいね。(花)

2007年12月12日

煙体験ハウスタイケン…

12月12日は県立図書館、青少年センターと合同の防災訓練の日。通常の防災訓練に加えて、音楽堂が当番の今回は、この10月から展開されている緊急地震速報の活用に関するVTR研修と、火災発生時の室内をスモークマシンによって再現して体験する、その名も煙体験ハウスによる実習を行いました。
IMG_9908.jpg





















消防署から煙体験ハウスが運ばれてきました。担当の職員も手伝って組み立てを行います。ハウスの中は迷路のように仕切ってあります。
IMG_9901.jpg













音楽堂の職員に加えて、県立図書館、青少年センターからも職員があつまりました。
IMG_9910.jpg













煙体験ハウス実習開始。消防署員の方の「口にハンカチなどをあてて、煙を直接吸い込まないように、姿勢を低くして、入ってください」という指示のもと、もくもくと煙立ち込める体験ハウスに入ります。
IMG_9912.jpg





















中は真っ白。まったく前が見えません。出口で消防署員の方が「出口はこちらです」という声を掛けてくれていますが、仕切りのためになかなかたどり着けません。出てきた職員は一様に「前が見えなくて怖い」などと話していました。
IMG_9914.jpg





















最後に消防署員の方から「煙の立ち込めている中でも床から15センチくらいまでは酸素が残っていることもあり、なるたけ姿勢を低く避難すると良い」とのお話がありました。

防災は日頃の訓練が大切とあらためて感じた一日でした。(ぺ)

2007年12月08日

「メサイア」最終リハーサルです

IMG_9883.jpgいよいよ明日はメサイアの本番です。
今日は最終リハーサル。オーケストラとの合わせです。
総勢170名の方が並ぶひな壇を組むスタッフ。
ただ壇を組むだけ?
いえいえ
簡単な様に見えて、細かい工夫がされています。
170名が座れる様にベンチも用意されています。

IMG_9890.jpgIMG_9891.jpg







全員乗るとこんな感じ。
圧巻です。

おかげさまで、明日は満席のお客様をお迎えいたします。
晴れるといいな。(花)

2007年12月06日

「オルフェオ」‐「希望」の衣装です

SPERANZA.jpg幸せ溢れるオルフェオの元に「使者」が駆けつけ、エウリディーチェが毒蛇に噛まれて死んだことを告げます。
悲しみにくれるオルフェオは、妻のいる黄泉の国に行き、地獄の王に妻を返してくれるよう直訴しようとします。そのオルフェオとともに冥界の入り口を目指すのが「希望」です。
女性が演じることも多い役ですが、今回はカウンターテナーの上杉清仁さんが演じます。
上杉さんは過去音楽堂で行われた「メサイア」公演に何度かご出演頂いているのですが、その声はまさに「綺麗」であることは特筆!
普段の話し声まで綺麗なのです。
是非是非皆さんにも聴いていただきたいと思います。(花)


※衣装デザインは、現段階でのラフスケッチです。
当日までに変更の可能性がございます。ご了承ください。

2007年12月01日

ニンファの衣装です

NINFE.jpgニンファとは、ギリシャ神話に登場する樹木・山野・川・泉などの精のことです。
歌と踊りを好む美しい乙女の姿で現れます。
今回は、太宰陽子さん、藤沢エリカさん、岡庭弥生さん、伊藤英子さん、高山由美さん、千葉真智子さん、今井典子さん、堀万里絵さんが演じます。
かわいいニンファたちの歌声が楽しみです。(花)

※衣装デザインは、現段階でのラフスケッチです。
当日までに変更の可能性がございます。ご了承ください。

About 2007年12月

2007年12月にブログ「音楽堂ほぼ毎日日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34