メイン

お知らせ アーカイブ

2014年04月02日

春の行楽にもぴったり!


%E5%86%99%E7%9C%9F_15.JPG

2014年04月01日

開館60周年記念トートバッグ完成!

音楽堂開館60周年を記念して「記念トートバッグ」を作成しました!

  Mサイズ(黒) 価格:1,000円(消費税込)

  Sサイズ(赤、青、ナチュラル) 価格:500円(消費税込)

4月2日より、チケットかながわ(音楽堂窓口)と音楽堂事務所で販売します。

%E5%86%99%E7%9C%9F_2.JPG

2012年11月22日

チケット発売情報

来春3月~4月の主催公演から、11月30日(金)発売の公演をふたつお知らせします。 (かながわメンバーズは24日より先行受付です。) 
どちらもお勧めの公演です。皆さまのご来場をお待ちしております。

波多野睦美「朝のコンサート」
一日の始まりに素敵なコンサートはいかがですか。
自然な語り口と心安らぐ歌声で人気の波多野睦美さんをお迎えして「朝のコンサート」を開催します。開演は午前11時、演奏時間は1時間。春のひととき、音楽堂で素敵な時間を過ごしませんか。

公演日:2013年3月22日(金) 午前11時開演(休憩なし1時間のコンサート)
入場料 全席指定2,500円

ユジャ・ワン ピアノ・リサイタル
卓越したテクニックで古今の名曲を難なく弾きこなし、新世代のピアニストの出現を世に強く印象付けたユジャ・ワン。輝かしいテクニックから生まれる美音と大胆かつ繊細な演奏は世界の注目の的です。

公演日:2013年4月18日(木) 午後7時開演
入場料:全席指定 一般4,500円、 シルバー(65歳以上)4,000円、 学生(24歳以下)2,000円


2012年06月13日

神奈川国際芸術フェスティバル記者会見がありました

6月11日(月)に神奈川国際芸術フェスティバルの記者会見が東京で行われました!詳しい詳細は、http://www.kaat.jp/news/2012/06/post-153.html  にアクセスしてください。

皆様のご来場をお待ちしております! 

2012年05月18日

音楽堂からのお知らせ

このたび、音楽堂チケットかながわ窓口でのお支払いに、
クレジットカードがご利用頂けるようになりました。

詳細は こちらまで。
皆さまのますますのご利用お待ちしております!


CIMG1411.jpg

2012年04月11日

Spring has come!  (^^♪

%E8%8A%B1%E8%A6%8B%EF%BC%91.jpg

%E8%8A%B1%E8%A6%8B%EF%BC%92.jpg












昼はこんな感じ                  夜はこんな感じ


厳しい冬が過ぎ去り、ようやく春が来てくれました。WELCOME!!春のうららかな日を浴びて自然の生気が動き出す季節、また、新しい事が始まる区切りの季節... そして学生にとっては入学、進級、卒業、就職と、新しい年度の始まりに、新しい出会い、新しい学業や仕事に希望と期待を持ち、胸を膨らます節目の月...(あ~懐かしい。羊も学生に戻りたい...。) 先週咲き始めた音楽堂の裏の掃部山公園の桜も、希望に胸に膨らます横浜の人たちを祝福するように煌びやかに咲いていました。このブログをご覧になっている皆様、本年度もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、音楽堂スタッフ一同、春の宴を楽しんでいる皆さんを横目で見つつ、来る新年度の主催公演の準備を着々と進めております。今年度も、神奈川県立音楽堂では、音楽を心から楽しんでいただくために色々な公演を用意いたしました!とりあえず4月から8月までの主催公演を紹介させていただきます。


♪木のホール神奈川県立音楽堂で過ごす贅沢な一日♪

大好評のシリーズ第6弾。今回はベートーヴェンの魅力を満載!
クラシックな休日を♪ in 音楽堂  
4月29日(日・祝) 15:00開演
指揮・トーク: 飯森範親    東京交響楽団 
ヴァイオリン: 松田里奈 ピアノ: 田村 響
≪オール・ベートーヴェン・プログラム≫
ヴァイオリン・ソナタ第5番へ長調「春」より第1楽章
ヴァイオリン協奏曲二長調より第3楽章
ピアノ協奏曲第5番「皇帝」より第1楽章
交響曲第5番ハ短調「運命」
全席指定 一般4,500円 学生(24歳以下)2,000円   
発売中!

☆ 今回の演奏会の意気込みについて飯森範親さんのインタビューあり!
   ご興味のある方はこちらを“クリック”してください。

             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  

http://www.kaat.jp/arts-press

---------------------------------------------------------------------------------

フランスで最も旬な声楽&古楽アンサンブルが再び横浜へ。古楽ファン必見!
音楽堂ヴィルトーゾ・シリーズ第8弾 ル・ポエム・アルモニーク 
ヴェネツィア~謝肉祭(カーニバル)の街のざわめき
5月26日(土)15:00 開演
音楽監督: ヴァンサン・デュメストル
≪プログラム≫
クラウディオ・モンテヴェルディ: 眠っていても
フランチェスコ・マネッリ:ヴェルガマスカ 舟の客人たち
ベネデット・フェラーリ: 愛を知らぬ者は 他
全席指定 一般5,000円 学生(24歳以下)3,000円 
発売中!

☆本公演の映像あり!ご興味のある方はこちらを“クリック”してください!
  
             ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  

http://www.youtube.com/watch?v=l87TqXhPwWg

---------------------------------------------------------------------------------

演奏活動50周年コンサート  前橋汀子ヴァイオリン・リサイタル
6月3日(日)14:00 開演
ヴァイオリン: 前橋汀子 ピアノ: 松本和将
≪プログラム≫
ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調「春」
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調
ヴィエニャフスキ:モスクワの思い出
ドヴォルザーク:わが母の歌え給いし歌
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ ほか
全席指定 一般4,000円、 学生(24歳以下)2,000円
発売中!
---------------------------------------------------------------------------------

イタリアが誇るチェロの名手とトルコの鬼才ピアニストが共演!
音楽堂ヴィルトーゾ・シリーズ第9弾 マリオ・ブルネロ&ファジル・サイ デュオ・コンサート
6月29日(金)19:00 開演
チェロ: マリオ・ブルネロ   ピアノ: ファジル・サイ
≪プログラム≫
シューベルト: アルペジョーネ・ソナタ イ短調
ファジル・サイ: チェロとピアノのための新作
フランク: チェロ・ソナタ イ長調
ドビュッシー:チェロ・ソナタ 
全席指定 一般5,000円、学生(24歳以下)3,000円
発売中!
---------------------------------------------------------------------------------

歴史と伝統を誇る世界最高峰の大学聖歌隊
ケンブリッジ大学セント・ジョンズ・カレッジ聖歌隊
7月22日(日)15:00開演
指揮:アンドリュー・ネスシンガ(セント・ジョンズ・カレッジ聖歌隊音楽監督)
全席指定 一般4,000円  特別ペア券(お二人で)7,000円  学生(24歳以下)2,000円
発売日: KAme  4月21日(土) 一般 4月28日(土)

☆アンドリュー・ネスシンガ氏による合唱指揮者・指導者のための公開セミナー
7月20日(金) 18:00予定
※お申込み方法等については、決定次第ホームページでお知らせいたします。

---------------------------------------------------------------------------------

子どもたちに多彩な音楽体験を届ける4日間
マエストロ聖響の夏休みオーケストラ!(関連企画あり)
8月15日(水) 音楽堂バックステージ・ツアー&ミニ・コンサート
8月16日(木) 公開リハーサル&金聖響さんとの交流ワークショップ(小学生対象)
8月17日(金) 公開リハーサル&金聖響さんとの交流ワークショップ(中学生対象)
※ 上記企画は申込制(無料)です。詳細については、近日中に音楽堂ホームページでお知らせいたします。

8月18日(土) オーケストラ・コンサート (終演後に出演者との交流会あり)
※ チケットご購入者様は、特典として同日行われる公開リハーサル見学ができます。詳細については、音楽堂ホームページでお知らせいたします。
指揮:金聖響  神奈川フィルハーモニー管弦楽団
曲目:未定
全席指定 一般3,000円  小学生1,000円  中・高生1,500円
発売日: KAme  4月21日(土) 一般 4月28日(土)

---------------------------------------------------------------------------------

皆様のお気に召しましたら、是非、生の公演にお越しください!
スタッフ一同ご来場をお待ちいたしております。

(飛ぶ羊 ハイブリット1号より)

2011年10月06日

【告知】 「ブルガリアン・ヴォイス」インターネット予約について。


10月5日現在、チケットかながわのインターネット予約は、チケットシステム運営会社のシステム・トラブルのため、利用できません。

チケットかながわ営業時間外でチケットをご購入されたい場合は、お手数ではございますが、イープラス(http://eplus.jp) で10月9日(日)午後6時まで購入可能です。

大変ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

2011年09月07日

12月以降の音楽堂主催事業チケット販売日決定!

萩の花もほころび始め、いよいよ秋。
音楽堂では、今年度後半に木のホールを彩る公演のチケットを続々発売いたします。
室内楽、古楽、伝統音楽、そして音楽堂恒例の『メサイア』と、さまざまな公演が目白押しです。
公演日順に記載しますので、是非スケジュール帳のチェックをお願いします!
良いお席はお早めに♪

◆第46回クリスマス音楽会「メサイア」演奏会
12月11日(日)14:30開演
Kame先行: 9月30日(金)/一般:10月2日(日)

◆音楽堂ニューイヤー・コンサート「日本の音でお正月」
2012年1月21日(土)14:00開演
Kame先行:10月4日(火)/一般:10月5日(水)

◆モンテヴェルディ「聖母マリアの夕べの祈り」
2012年1月27日(金)19:00開演
Kame先行: 10月7日(金)/一般:10月8日(土)

◆藤原真理チェロ・リサイタル
2012年2月7日(火)19:00開演
Kame先行:9月27日(火)/一般:9月28日(水)

◆東京クヮルテット 
2012年2月21日(火)19:00開演 
Kame先行:9月27日(火)/一般:9月28日(水)

各公演の詳細は、チケットかながわでご確認ください!

チケットかながわ 045-662-8866
http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/
音楽堂窓口(受付時間 13:00~17:00 月曜定休) 
県民ホール、芸術劇場窓口(受付時間 10:00~18:00)
  

2011年06月16日

かわさきエフエム&FMおだわら

トークでもお馴染!の音楽堂館長ですが、昨日かわさきエフエムFMおだわらの生放送に出演いたしました♪
初出演のかわさきエフエムは、主にジュニア・スタッフの募集について、告知させていただきました。
そして、夕方には確か?3度目になる、FM小田原のGOOD DAY! ODAWARAへ。
こちらは公演当日演奏する曲も流していただき、「夏休みオーケストラ!」全般についての告知をさせていただきました。
キャスターは須加みきさん
さすがに1日2回も生放送だと、館長もキャスター張りにスラスラ~。
楽しく告知させていただきました。
関連企画盛り沢山の「夏休みオーケストラ!」
無料で参加いただけるバックステージツアーや公開リハーサルなどもありますので、夏休みの予定が決まっていない小中学生の皆さん!是非音楽堂へ来てください♪(花)
CIMG0897.jpg










CIMG0892.jpg≪おまけ≫
FMおだわらの打ち合わせデスクに乗っていた飴細工です。
気になったので、激写?!
小田原のキャンディーアーティスト中戸川さんの作品とのことです。

2011年04月07日

4月現在の音楽堂の運営状況について

音楽堂では4月より安全性に関わる諸事情を慎重に確認しながら、通常通りご利用いただいております。

催しの実施情報につきましては、恐れ入りますが公演スケジュールでご確認ください。なお4月の主催公演「クラシックな休日をin音楽堂♪」は予定通り実施致します。

ただ今音楽堂では、現状の電力不足を考慮して空調の温度を低めに設定し、施設の照明を一部消灯するなど、節電に協力しております。ご来場の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、お願い致します。


平成23年4月1日現在
神奈川県立音楽堂

2011年04月06日

桜が咲きました♪

DSC_0018.jpg毎年この時期になると、私たちの目を楽しませてくれる掃部山公園の桜が、今年も咲き始めました。
今日は急に春の陽気なので、一気に満開になるのでしょう。



夕方仕事帰りに立ち寄ったところ、桜の木の下で子どもたちが元気に遊んでいました。(ママたちは、プチお花見を開催中でした♪)
やっぱり桜はいいなぁ~暖かくなると、薄着になるからか?体も心も軽くなる気がします。

1日も早く被災地の方々に本当の春が訪れますように。(花)

音楽堂、神奈川県民ホールKAATかながわアートホールでは、ロビーに募金箱を設置しております。
ご協力いただいた義援金は、社会福祉法人共同募金会を通して被災地支援のために使われます。

2011年04月03日

4月3日発行「よみほっと」

ちょっと嬉しいお知らせです♪
毎週日曜日に発行されている、読売新聞別刷「よみほっと」
今日は、何と!音楽堂の客席が一面にどどん!!と載っています。(しかも、カラーです。)
「心の風景」という連載で中村紘子さんが音楽堂での思い出を書かれています。
木のホールには、音楽だけでなく様々なエピソードも沁み込んでいるんだなぁ。。。
と、思わずには居られません。
ご覧ください。(花)

2011年03月15日

施設節電のお知らせ

東北地方太平洋沖地震の影響により
施設内の照明を大幅に消灯し,
暖房温度設定を低めにしております。

皆さまにはご不便をお掛けいたしますが
何卒ご理解いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

神奈川県立音楽堂

2010年12月09日

はじまり、はじまる。

IMG_1139.jpg第18回目を迎える『神奈川国際芸術フェスティバル
今回のフェスティバルは、神奈川芸術劇場<KAAT>の開館を記念し、新春1月に開幕します。
フェス開幕に先立ち、一柳芸術総監督、KAATの芸術監督である宮本亜門氏、そしてフェスティバル演目『音楽堂で聴く雅楽』、『千年の響き』の出演者である佐々木冬彦氏をお迎えして記者発表がありました。

全11演目のうちKAATの杮落とし公演でもある『金閣寺』、そして佐々木氏のご出演になる2公演、その他KAATの4演目。。。
「日本」をキーワードに、多彩で幅広いジャンルの舞台芸術が繰り広げられます。






他に音楽堂のフェス演目としては、お馴染『クラシックな休日を♪ in 音楽堂』公演を行います。
藤岡幸夫さんと 神奈川フィルハーモニー管弦楽団が、ミュージカルの館でもあるKAAT開館を祝って、ミュージカルにちなんだオーケストラ曲を、迫力満点にお聴かせします。

こちらの写真は、一柳&佐々木両氏。
佐々木さんがお持ちなのは、箜篌(くご:正倉院に伝わる遺物を復元したもの。ルーツは古代メソポタミアで生まれた、L字型のアングルハープ)。
そして「音楽堂で聴く雅楽」で初演される佐々木さんの新作「箜篌と雅楽のための『華の宴』」の楽譜です。当日は佐々木さんご自身が箜篌を演奏します。どうぞご期待ください!

今回のフェスティバルのテーマは「はじまり、はじまる。」
芸術劇場がオープンし、各ホールの特性をより活かした内容で皆さんに音楽やオペラや演劇をご覧頂く、ワクワクが広がったらいいな♪と思っております。

どうぞ「神奈川国際芸術フェスティバル」をお楽しみに!(花)

2010年10月27日

APEC首脳会議の開催に伴う交通規制等のお知らせ

APEC首脳会議等(11月7日から14日)の開催に伴い、首都高速、みなとみらい地区およびその周辺地区で交通規制と検問が行われます。

交通規制に関する情報はこちらをご覧下さい。

神奈川県のページ
神奈川県警察のページ

神奈川県立音楽堂にご来館の際、また当ホールから横浜みなとみらいホール、かながわアートホール、神奈川県民ホールへ移動される際にはこれらの情報をご確認の上、余裕を持ってお出かけくださいますようお願い申し上げます。

2010年07月30日

KAmeってナニ?

知ってる人は知っている。。。音楽堂を管理運営している公益財団法人 神奈川芸術文化財団
この度、来年1月の神奈川芸術劇場オープンに向けて、新しい会員制度「かながわメンバーズ」を募集します。
このKANAGAWA menbers の頭文字を取って、愛称は「Kame」(カメ?!)illust3339_thumb.gif



会議で愛称を提案されたとき、個人的には気乗りがしなかったのですが、私一人のささやかな思いは撃沈。。。
みごと「KAme」で決定となりました~
ま、絵にしてみればかわいくもあり、のんびり芸術を楽しみましょうか♪という感じもあり・・・(笑)

そんなことはさて置き。。。
「神奈川県立音楽堂」「神奈川県民ホール」来年1月にオープンする「神奈川芸術劇場」の共通会員制度『かながわメンバーズ』の登録を受付中です。
是非ご登録ください!

・年会費は無料です。
・チケットの先行予約がご利用いただけます。インターネットのみ。(主催公演を中心に多数あり)
・パソコン・ケータイにメルマガ配信!最新チケット発売情報や公演情報などを配信します。
・24時間、パソコン・ケータイでチケットのご予約が可能です。(一部公演を除く)
・チケットは、お近くのセブンイレブンで24時間いつでも引き取れます。(一部公演を除く)

皆さまのご登録、お待ちしております!(花)

2010年06月16日

矢野顕子さん「ここが音楽堂!」放送決定♪

矢野顕子さんが音楽堂でコンサートをされてから早いもので1か月以上経ってしまいました。
実はコンサート当日、こんな大きなかわいらしい車が入って、コンサートの模様を収録していたのです。

100616.jpg



その放送日がついに決定しました!!
「ここが音楽堂!」のコンサートに来られた方も来られなかった方もぜひご覧ください。
矢野さんの魅力、音楽堂の魅力を存分に味わっていただけることと思います(琴)。


「音楽堂」ドキュメンタリー番組 『18年後の SUPERFOLK SONG(仮)』
放映日:6月25日(金)NHK BS2 (23:00から24:30)
(矢野さんの公式HPより)矢野顕子がライフワークとして取組む「ピアノ弾き語り」に焦点を当てた番組。この「音楽堂」のアルバムに込められた2人のクリエイターの熱い思いを、レコーディングの風景含め5/8に行われた音楽堂でのコンサートの模様と共に、放送する。


2010年06月08日

指揮者セミナー募集締め切りました!!

来週17日に行われる指揮者セミナーは定員に達しましたので
締め切りとさせていただきました。
沢山のお申込ありがとうございました。(花)

2010年05月28日

指揮者セミナーを開催します!

%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9a.jpg6月19日に音楽堂で開催される「スウェーデン放送合唱団」。
このイケメン!は、合唱団の指揮者であるペーター・ダイクストラ氏です。

今回この公演に先立ち「合唱指揮者・指導者のための指揮者セミナー」を開催いたします。
これは、県内で合唱指揮、指導に携わる方を主な対象に、合唱団所属の皆さまを加え、世界最高峰の合唱団を率いるダイクストラ氏の合唱指導の方法論などに触れていただくものです。

女声合唱団「マルベリー・クワイア」と混声合唱団「横浜ルミナス・コール」の2団体をモデルに、ダイクストラ氏に公開指導をしてもらいます。
まず、2団体が普段通りに歌い、指導を受けた後の歌声がどう変わるかが聴き所です!


合唱指揮・指導をされている方だけでなく、学生さん、合唱団員の方々にも参考になることでしょう。
ご参加には事前のお申し込みが必要です。
このチャンスに是非ごお申し込みいただき、皆さまの合唱技術と音楽性のいっそうの向上にお役立ていただければ幸いです。
お席には、まだ余裕がございますので、是非この機会にご参加ください。
皆さまのお申込お待ちしております。(花)

日時:6月17日(木)18:00~ 20:00
場所:神奈川県立音楽堂
対象:合唱指揮者・指導者、合唱団員。
費用:お一人につき1,000円(当日会場でお支払いください)
※高校生以下は無料です。
申込:ご参加には事前にお申し込みが必要です。FAXにて受付ております。
申込用紙をご希望の方は、音楽堂(045-263-2567)へご連絡ください。

※ダイクストラ氏の指導は英語で行われますが、通訳がつきます。
※席は自由席です。

楽譜は各自でご用意ください。
セミナーでは全日本合唱連盟発行「合唱名曲シリーズNo.39」を使用いたします。
曲目:
Giovanni Pierluigi da Palestrina作曲 “Surrexit pastor bonus”
(平成22年度全日本合唱コンクール女声課題曲)
Tomás Luis de Victoria作曲 “Ne Timeas,Maria”
(平成22年度全日本合唱コンクール混声課題曲)

2010年05月08日

「ここが音楽堂!」当日券あります!!

いよいよ矢野顕子さんの「ここが音楽堂!」公演日となりました!
買えなかった。。。と諦めていた方に朗報です♪
何と!!当日券販売があるそうです。
17:00から当日券窓口で販売されます。料金は、6,000円
立ち見の可能性もありますが、少しだけ指定席も残っているそうです。

あっこちゃんファンの皆さん♪音楽堂で、お待ちしています。(花)

過去の記事より
『音楽堂』ができるまで
その名もズバリ「音楽堂」!

2010年04月17日

アンネ=ゾフィー・ムター 当日券のお知らせ

アンネ=ゾフィー・ムター ヴァイオリン・リサイタルの当日券は、午後2時から当日券売り場にて、一般席のみ25枚程度販売いたします。

2010年04月10日

4月11日第26回かながわ音楽コンクール ヴァイオリン部門本選へお出かけの皆さまへ

明日、4月11日(日)、音楽堂で第26回かながわ音楽コンクール ヴァイオリン部門本選が行われます。
予選を勝ち抜いてきた精鋭たちの美しい音色が音楽堂いっぱいに響くことと思います。

本公演の開演時間ですが、進行上の都合により変更となりました。
PRESS等の一部情報誌には10:30開演と掲載されておりますが、

30分早まり、10:00に開演致します!

どうぞお間違いなく、10:00開演に間に合うようにお出掛けくださいませ。
入場料無料、一般の方もご入場いただけます。
皆さまのご来場お待ちしております。(琴)

2010年04月06日

ジプシーヴァイオリンがやってくる!

100321_ongakudo_taraf_A4.jpg皆さんは、昨年行われて大評判だった
騎馬スペクタクル『ジンガロ』を、ご覧になりましたか?
私は予算の都合で断念したのですが。。。
(苦笑)
その『ジンガロ』日本公演でファンファーレ・
シュカールとともに、演奏を披露した
ルーマニアのジプシー・ストリングス・バンド
タラフ・ドゥ・トランシルヴァニア」が音楽堂にやってきます!

ジプシー音楽といえば、哀愁帯びた旋律や
躍動感溢れるリズムなどが思い浮かぶのですが、その根底にあるのは、移動型民族である彼らの生き方が自由であることなのだと思います。
人間の奥底に潜む躍動感を駆り立てる音楽を聴くのにはピッタリな真夏の夜。
自由な彼らが奏でる自由な音楽を聴きに、
是非、音楽堂へお出掛けください。
チケットは、4月24日(土)一般発売です!(花)

タラフ・ドゥ・トランシルヴァニア
8月13日(金) 19:00開演 (18:15開場)
チケット:一般4,000円 学生(24歳以下)・シルバー(65歳以上)3,500円
4月24日(土)/かながわアーツクラブ先行予約4月22日(木)先行予約開始

ヴァイオリン2名、ヴィオラ2名、コントラバス1名の5名編成の彼らは、卓越した演奏技術を持つミュージシャンたちです。
以下『ジンガロ』の冒頭で、30秒程ですが、彼らの演奏を聴くことができます。
ちなみに、音楽堂に馬は来ません!悪しからず♪

2010年04月01日

今年も始まります♪

IMG_9921a.jpg今年も音楽堂で行われる「アンネ=ゾフィー・ムター ヴァイオリン・リサイタル」を皮切りに、第17回神奈川国際芸術フェスティバルが開催されます。
県民大・小ホール、ギャラリーとともに、今年も多彩なラインナップでお届けします!
是非、お出掛けください。(花)

4月18日(日):アンネ=ゾフィー・ムター ヴァイオリン・リサイタル(こちらの公演のチケットは完売いたしました)
5月22日(土):クラシックな休日を in 音楽堂
6月19日(土):スウェーデン放送合唱団

年間チラシが出来ました!

IMG_9912a.jpgいよいよ4月、新年度のスタートです!
元旦みたいに清々しく…といきたいところですが、仕事上では何かと慌しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
かく言う私もバタバタしております。。。
さて、そんな中、今年も音楽堂年間チラシが完成しました。
昨年同様手のひらサイズ。
持ち歩きにも便利なので、是非お手元にどうぞ♪
音楽堂や県民ホール、アートホールのホワイエ、ロビーに置いてございます。

今年の目玉は、井上道義の上り坂コンサートVol.10!
10回を記念して、前夜祭も開催します。
そして、雅楽と假屋崎省吾氏とのコラボレーション!
舞台上に素敵ないけばなが登場する予定です。
他にも魅力的な公演をご用意して、皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。(花)

2010年03月31日

3月31日県立鶴見高校吹奏楽部定期演奏会へお出掛けの皆さまへ

本日、3月31日(火)、音楽堂では
県立鶴見高校吹奏楽部 第31回定期演奏会が行われます。
高校生の皆さんが、元気いっぱいの演奏で音楽堂を響かせてくださることと思います。
ところで、本公演の開演時間ですが、PRESS等の一部情報誌に間違って古い情報のままの記載となっていることがわかりました。お詫びして訂正させていただきます。

正しくは17:00開演でございます。

どうぞお間違いなく、17:00開演に間に合うようにお出掛けくださいませ。
入場料無料、一般の方もご入場いただけます。
皆さまのご来場お待ちしております。(花)

2010年02月05日

『音楽堂』ができるまで

一ファンとして、待ちに待っている矢野顕子さんの弾き語りアルバム『音楽堂』の発売が、いよいよ来週になりました。
発売に先立って、矢野さんのHP上に特設サイトが出来ました!
更に!ほぼ日刊イトイ新聞でも「音楽堂ができるまで」として連載が開始です。
こちらのHPも一ファンとして、ほぼ毎日チェックしているので感無量。。。
5月の本番が今から楽しみです♪
なお、チケットは音楽堂チケットセンターでも、もちろん取り扱います。
発売は2月28日(日)です。音楽堂で聴く「ここが音楽堂!」ツアーファイナルへ是非お出掛けください!!(花)

矢野顕子2010「ここが音楽堂!」弾き語りツアー・ファイナル
公 演 日 5月8日(土)
開  演 18:00 [17:30開場]
料  金 全席指定 6,000円
発 売 日 2月28日発売
お問い合わせ 岩神六平事務所  046-876-0712  

↓あっこちゃんファンだけでなく、音楽堂ファンの方も必見です!

矢野顕子『音楽堂』トレイラー (Short Version)

ヤマハミュージックコミュニケーションズ | MySpaceミュージックビデオ


矢野顕子『音楽堂』トレイラー (Long Version)

ヤマハミュージックコミュニケーションズ | MySpaceミュージックビデオ

2010年02月04日

音楽堂の兄弟館

SANY0023.JPG 音楽堂の兄弟館(?)「かながわアートホール」には「音楽・舞踊情報コーナー」があり、音楽や舞踊に関する書籍、CD、LD、DVDを無料で閲覧、試聴することができます。
 アンネ=ゾフィー・ムターのCDや、「クラシックな休日を♪in 音楽堂」で演奏される「アランフェス協奏曲」「マ・メール・ロワ」「ボレロ」のCDもありますので、ご興味のある方はぜひご利用ください。(マ)

2009年12月04日

その名もズバリ「音楽堂」!

世の中がまだ暑かった頃。。。
音楽堂では極秘に!?レコーディングが行われていました。
その方は、矢野顕子さん
私も大好きなアーティストなので、「いつ発売されるのかなー?」と、ずっとお知らせを楽しみにしていましたが、昨日発売日が発表されました
来年2月10日に店頭に並ぶようです。
しかも、アルバムのタイトルは、その名もズバリ「音楽堂」!!
今から聴くのが楽しみです。

pianoyano.jpg矢野さんも弾いた音楽堂のピアノは、世界の巨匠から発表会に登壇するお子様まで、皆さんに愛されています♪(花)
(C)青柳 聡

2009年12月03日

ご協力よろしくお願いいたします!

%E6%BA%80%E8%B6%B3%E5%BA%A6%EF%BC%93.jpg神奈川県立音楽堂では、より多くの皆様にお越しいただけるように、
皆様の意見を頂戴し、今後の事業への参考とさせていただきたく、
「満足度調査アンケート」を実施しております。

ホワイエの正面玄関付近に、コーナーを設置しておりますので、
ご来館の際はよろしくお願いいたします。
(公演によっては、プログラム等にはさみこませていただいてます)

HPからでもご回答いただけます。(→ コチラ

ご協力どうぞよろしくお願いいたします!(檎)

2009年09月24日

いきものがかり 15歳へのエール

神奈川県合唱祭やおかあさんコーラス、そして、音楽堂恒例のメサイア公演
沢山の合唱団の方々の発表会や演奏会、コンクールなどなど...
音楽堂に「合唱」は欠かせないものとなっています。
その中でも大きなもののひとつに「NHK全国学校音楽コンクール神奈川県コンクール」があります。
このコンクールは、小学校・中学校・高等学校の児童・生徒を対象とした合唱のコンクールで、音楽堂でも毎年8月上旬に4日間にわたり県内予選が行われます。

さて、皆さんは「いきものがかり」をご存知ですか?
神奈川県出身の3人は、地元の厚木・海老名や小田急線沿線でカバー曲を中心に路上ライブ活動を重ね、2006年にメジャーデビュー。
昨年末にはNHKの紅白歌合戦にも出演しました。
今年の中学校の部、課題曲「YELL」を作ったのが「いきものがかり」です。
いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵さんも合唱部出身で、音楽堂の舞台に立った経験もあるそうです。

今年の中学生の部が開催された日、3人が音楽堂をサプライズ訪問しました。
3人の登場に、もちろん会場は大騒ぎ!歓喜の中会場全員で「YELL」の大合唱となりました。

この様子が昨日の「おはよう日本」で放映されたのですが、新曲「YELL」に込められたメンバーの思いや全国の中学生の思いが伝わってきました。

実は別の日に音楽堂での収録も行われており、その様子も含めた番組が放送されます。
いきものがかりファンだけでなく、合唱ファンの方、音楽堂ファンの方にも見ていただけたら嬉しいです。(花)
『いきものがかり・15歳へのエール』
総合テレビ 10月3日(土) 午後4:00~4:29
        (再) 10月10日(土)) 午前0:55~1:24(9日深夜)
教育テレビ 10月4日(日) 午後3:00~3:29


2009年07月03日

「東京交響楽団」公開リハーサル参加者募集は締め切りました

%E6%9D%B1%E9%9F%BF.jpg
















8月13日・14日・15日の3日間にわたり催される、
東京交響楽団 横浜特別演奏会「あッ!ベートーヴェン。Vol.8」交響曲全曲演奏会
この演奏会に先立ち8月10日に行う「公開リハーサル」への参加者募集を行っておりましたが、
6月30日(消印有効)をもって締め切りとさせていただきました。
応募してくださった皆さま、ありがとうございました。

当落につきましては、既に発送を完了しておりますので、
お手元に届くまで、今しばらくお待ちくださいませ。 (泉)

2009年06月05日

かながわアートホール

IMG_6659.JPG先日終了した「クラシックな休日を♪」だけでなく、毎年「上り坂コンサート」のリハーサルでもお世話になっているかながわアートホール
山の上なので(苦笑)知る人ぞ知るかもしれませんが、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の練習会場としても利用されており、見学ギャラリーから練習を見学することができます。

その他スタジオが5つあり、大人数の合唱練習から個人でのピアノ練習まで様々にお使いいただくことができます。
そして!
何と言っても魅力なのは、利用料金
山下洋輔さんが練習に使っていた第2スタジオなら、朝9時から夜9時まで12時間使用してもピアノ込みで8,010円です。
ご利用の3ヶ月前に抽選を行っていますが、それ以降は先着順です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
お問合せ先電話番号:045(341)7657
窓口受付時間:午前9時~午後5時

「あッ!ベートーヴェン」公開リハーサルのお知らせ

iimori.jpg毎年暑い夏に演奏される熱いベートーヴェン。
今年で8回目の今回、神奈川県内在住・在学の中学生を対象に、オーケストラのリハーサルを公開します。
指揮者とオーケストラは普段どのような練習をしているのか、通常は見ることのできないオーケストラの舞台裏をぜひ体験して下さい。
聴いていただきたいのはもちろんですが、熱い男・飯森さんの熱い指揮は、見るだけでもとっても刺激的!
応募締め切りは6月30日です。
中学生の皆さん~ 是非この機会に生の現場を体験してみませんか?
詳しくは、こちらをクリックしてください。

本公演のチケットも、まだ余裕がございます。
こちらもどうぞ!



東京交響楽団 横浜特別演奏会 “あッ!ベートーヴェン。Vol.8”

8月13日(木)18:30開演(18:15プレ・トーク)
交響曲第1番、交響曲第2番、交響曲第3番「英雄」、交響曲第4番
8月14日(金)19:00開演(18:45プレ・トーク)
交響曲第5番「運命」、交響曲第6番「田園」、交響曲第7番
8月15日(土)16:00開演(15:45プレ・トーク)
交響曲第8番、交響曲第9番「合唱付き」
飯森範親(指揮)、東京交響楽団
小林沙羅(ソプラノ)、小林由佳(アルト)、中嶋克彦(テノール)、与那城敬(バリトン)
東響コーラス
●最終日は終演後、ホワイエにて交流会を予定しております。

3日連続鑑賞された方には「究極(九曲)の証明書」を最終日終演後に発行いたします。
「お盆休みは混んでいて、出掛けるのはおっくうだなぁ」と思っている方!是非音楽堂へお越しください。
お待ちしております。(花)

2009年04月17日

こちらもコルビュジエ・カラー

IMGP1795a.jpg

















いよいよ音楽堂公演『ル・ポエム・アルモニーク』で始まる神奈川国際芸術フェスティバル
音楽堂の入り口が黄色になるのを知っていたのか?今年のフェス・カラーは黄色。
先日フェスティバル・フラッグの取り付け作業を行いました。

フラッグ、新緑、クレーン、見事にコルビュジエ・カラーが揃いました。

今日はどんよりしたお天気ですが、週末は“快晴”予報。
この写真の様な青空になるといいな~(花)

ル・ポエム・アルモニーク
4月19日(日)15:00開演
一般:5,500円、学生(24歳以下)2,000円
当日券は、14:00より音楽堂窓口で販売いたします。

写真展示しています♪

いよいよ再オープンを迎えた音楽堂。
今回音楽堂の再オープンと開館55周年を記念して、過去の公演写真を展示しております。
撮影は、青柳聡さん。
もう10年以上、音楽堂主催公演の写真をお願いしています。
IMG_6334a.jpg 黄色い玄関を入ると、正面では。。。
バーバラ・ヘンドリックス
フレデリック・ジェフスキ
エリック・ハイドシェック がお出迎え。







IMG_6349a.jpg ホワイエ側の緑の壁には、最近の写真を展示しています。
右手から
シギスヴァルト・クイケン
藤原 真理
ギドン・クレーメル
音楽堂で聴く聲明西行マンダラ
『バヤゼット』
『オルフェオ』


IMG_6337a.jpgアルバン・ベルク四重奏団
アンサンブル・ヴィエナ・コラージュ
神谷 百子 
小菅 優
大野 和士
山下洋輔&佐渡裕
+東京フィルハーモニー交響楽団




IMG_6332a.jpg 2階には
トリオ・デュ・モンド
関 定子
東京クヮルテット 
クリスチャン・リンドバーグ
クロノス・カルテット
エマニュエル・パユ




随分前の公演なのに、つい最近だった様な気がしたり
去年の公演なのに、大昔の様な気がしたり。。。
こうやって、並べてみると
とても不思議な感じがします。

皆さんは、ご覧になった公演がおありでしょうか?
その時の感動を思い出していただけたら嬉しいです。
これらの公演写真は、場所や点数などは変わりますが、これから1年間展示しております。
音楽堂にお越しの際は、是非ご覧ください。(花)

2009年04月16日

音楽堂の不思議?!

音楽堂の設計にあたった前川國男が学んだ氏は、近代建築の巨匠ル・コルビュジエ。音楽堂では「コルビュジエ・カラー」とも言われている赤、緑、黒が使われています。
kiirogenkan2%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg













実はコルビュジエ・カラーには、もう1色「黄」があり、音楽堂開館当初には入り口部分が黄色に塗られていました。
残っている写真は全てモノクロなのですが。。。
こちら、開館当初の記録映像から抜き出した画像です。
図書館と一体で建設された音楽堂。
よーく見ると、図書館の入り口も黄色に塗られています。
分かりますか?

奇抜に映ったのでしょうか。。。その後黒に塗り替えられたのですが、55周年を記念して、当初の黄色に塗り替えオリジナルな音楽堂になりました。
IMG_6045a.jpg こちら黄色への塗り替え作業中の様子。









IMG_6342a.jpg すっかり黄色になりました。
55年前に戻った?新生音楽堂。









IMG_6299a.jpg 遠くからでも、目立つ様になりました。
これで、皆さん迷わずにたどり着けますね♪
今週末、音楽堂でお待ちしております。(花)






ル・ポエム・アルモニーク
4月19日(日)15:00開演
一般:5,500円、学生(24歳以下)2,000円
当日券は、14:00より音楽堂窓口で販売いたします。

かな@をご存知ですか?

神奈川県総合文化芸術情報ホームページ『かな@』は、その名の通り神奈川県内で行われる公演や文化施設などの情報が検索出来るホームページです。
今回開館55周年を記念して、かな@のホームページ内に特別ページを開設しました。
ogdkkb_banner%5B1%5D.pngトップページ左にある「県立音楽堂開館55周年」のバナーをクリックしてください!
「音楽堂の不思議」や過去の出演者たち、開館当時の写真などがご覧いただけます。
「音楽堂を語る」のページでは、第1弾として今年で49回を迎える「音楽堂・おかあさんコーラス」実行委員長の足立富美子さんにお話を伺いました。
今後、長年音楽堂をご利用されている方などのインタビューを順次UPして行く予定です。
気が向いた時にチェックしてみてくださいね。(花)

2009年04月15日

音楽堂に女性館長就任♪

IMG_6249a.jpg例年私たちを楽しませてくれている掃部山の桜
今年も沢山のお花見客で大賑わいでした。

さて、3月1日付けで横浜高島屋初の女性店長が着任したことがニュースになりましたが、実は。。。。

この日記を読んでくださっている方なら「あぁ!」と思ってくださるかもしれませんが、私たちの間では、晴れ女で有名なあのプロデューサーが、4月1日付けで音楽堂館長に就任いたしました~パチパチ
これで、ますます音楽堂主催公演の降水確率が下がるでしょう♪

もちろん今週末の天気予報も晴れ!
ル・ポエム・アルモニーク
4月19日(日)15:00開演
一般:5,500円
当日券は、14:00より音楽堂窓口で販売いたします。
バロックと言うと馴染みの無い方も多いかもしれませんが、ル・ポエム・アルモニークの奏でる音楽は、とても楽しくモダンでポップ。古楽の魅力は一言では語れません。
美しい旋律だけでなく生き生きとした躍動感に溢れ、クラシック・ファンのみならず、ワールド・ミュージック、ヒーリング・ミュージック、ジャズなど。。。音楽ファンの皆さんに楽しんでいただける公演です。
お席には余裕がございますので、再オープンとなる、音楽堂へ是非お出掛けください。(花)

2009年03月28日

年間チラシが出来ました♪

IMG_6050.JPG3月も残すところあと3日。。。
音楽堂も4月18日の再オープンに向けて、慌しい毎日となっています。
さて、今日はお知らせです。
音楽堂年間スケジュールが出来上がりました。
例年作成しているので、楽しみにしてくださっている方もいらっしゃいますよね!??
折角出来上がったのですが、音楽堂は再オープンまであと3週間あるので。。。
至急欲しい方は、神奈川県民ホールのロビーでピックアップしてくださいませ。






IMG_6051.JPGちなみに大きさは手のひらサイズ。
手帳に挟んで、持ち歩いてくださいね~

音楽堂は今年55周年。
音楽堂らしく?渋いロゴは
漢字の五五がモチーフになっています。(花)

2009年03月15日

ぶらあぼ4月号をご覧ください♪

IMG_5598.jpg九州では桜の開花宣言出た様で。。。春間近!
神奈川国際芸術フェスティバル開幕まで1ヶ月となりました。
先日「ぶらあぼ4月号」掲載用に、芸術総監督のインタビューを行いました。
こちらは、只今取材中~の様子です。



DSC_1186.jpg















今週発行の4月号に掲載されますので、是非ご覧ください。
(C)青柳聡

音楽堂でのフェスティバル公演は
4月19日(日)ル・ポエム・アルモニーク
5月7日(木)マリア・ジョアン・ピリス
5月30日(日)クラシックな休日を♪祝祭編
の3公演となっております。
シルバー・学生は、すでに売切れの公演もございます。
ご確認の上、是非是非ご来場くださいませ。

全部聴いて欲しいのですが。。。個人的におススメなのは、ル・ポエム・アルモニーク。
昨年1月に音楽堂で行われた『オルフェオ』をご覧になった方は感じられたと思いますが、とても楽しくモダンでポップ。古楽の魅力は一言では語れません。
ル・ポエム・アルモニークの奏でる音楽は、美しい旋律だけでなく生き生きとした躍動感に溢れ、クラシック・ファンのみならず、ワールド・ミュージック、ヒーリング・ミュージック、ジャズなど。。。音楽ファンの皆さんに楽しんでいただける公演です。
音楽堂のHP上でも視聴が出来ますので、是非一度聴いてみてください。(花)

2009年02月13日

第16回神奈川国際芸術フェスティバル 記者発表

今年も神奈川県民ホールと神奈川県立音楽堂で開催される神奈川国際芸術フェスティバル
今回は一柳慧芸術総監督をはじめ、フェスティバル公演の演目より、音楽堂の「クラシックな休日を♪ in 音楽堂」に出演のピアニストの山下洋輔さん、神奈川県民ホールで行われるオペラ「愛の白夜」で台本を担当された辻井喬さん、神奈川出身で日本を代表するアート・ディレクターの浅葉克己さんをお迎えして、記者発表がありました。

%E4%B8%80%E6%9F%B3%C3%97%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%5B1%5D.JPG音楽堂では、一柳慧の最新ピアノ協奏曲を、山下洋輔氏が世界初演。
記者発表の場で最後の楽章の楽譜が手渡されました。
「記者発表の日までに完成させてください!」とプロデューサーから強く言われていた、一柳監督。
無事山下さんに手渡すことが出来、満面の笑みです。
私たちも一安心。
IMGP0778a.jpg















IMGP0779a.jpg山下さんは「一柳先生の新作は世界中のピアニストが弾きたがります! こんな名誉なことはありませんからね。5月の公演が来るまで毎日が一柳音楽との向き合い。まさに至福の日々です」と世界初演への期待を語られました。
ジャズの巨匠山下洋輔氏と藤岡幸夫氏率いる神奈川フィルが、未来へ向けて音楽のエネルギーを爆発させます。どうぞご期待ください!

耐震補強工事で半年休館していた音楽堂も「ル・ポエム・アルモニーク」で幕を開けるフェスティバルと一緒にオープンです。
生命力あふれる芸術の春の訪れを、心ゆくまでお楽しみください。 (花)


2008年08月07日

NHKスーパーピアノレッスン

NHK教育で放送されている「スーパーピアノレッスン」と言う番組をご存知でしょうか?
国際的な知名度を持つ外国人ピアニストを講師に迎え、音楽大学などを修了してピアニストを目指している生徒(国籍はさまざま)へのレッスンをする、非常に見ごたえ聴きごたえのある番組です。

音楽堂で行われる来年の神奈川国際芸術フェスティバルの公演予定である
「マリア=ジョアン・ピリス」ピアノリサイタル。
その演奏者であるピリスがスーパーピアノレッスンの講師として、出演いたします。
ピリス(ピレシュ)の音楽の魅力、人としての魅力が満載(のはず)です。
是非ご覧ください。
公演詳細は11月頃?に発表できる予定です。
ホームページのチェックをお忘れなく!(花)

『スーパーピアノレッスン 巨匠ピレシュのワークショップ』
2008年8月23日から12月13日まで(毎週土曜午後0:30-0:55本放送。)
NHK教育テレビにて放映

2008年07月27日

「ラ・プティット・バンド」が放映されます♪

去る5月31日に音楽堂でのフェスティバル公演の最後を飾った「ラ・プティット・バンド
DSC_4014a.jpg

















(C)青柳 聡
シギスヴァルト・クイケン氏の後ろにカメラが見えますよね。
公演当日テレビ収録が入ったのですが、放映日が決まりましたのでお知らせいたします。
残念ながら私はハイビジョンを見られる環境に居ないのですが、ご覧になれる方!是非ご覧ください。(花)

NHK BShi ハイビジョン クラシック倶楽部
7月 29日(火)  06:00-06:55
8月 5日(火)  13:00-13:55

2008年06月28日

ニッポンのモダニズム建築

6月11日の日記にも書いたのですが、建築面でも注目をされることの多い音楽堂。
つい、先日発売されたcasa BRUTUSの「ニッポンのモダニズム建築100」にも、掲載されています。
この雑誌は2004年に発行されたものですが、加筆・修正が加えられ再発行されました。
沢山の美しいデザインの建築物とともに、興味深い記事も載っています。

今書店の店頭で平積みになっているところも多いので、モダン建築に興味を持たれた方も多いと思うのですが、ここで音楽堂からお願いがございます。
音楽堂は、ホール利用の方と公演に出演される方、その公演をご覧になるお客様以外の方が自由に出入り出来るスペースがございません。
(県民ホールなどはレストランや喫茶店など、どなたでも自由にお入りいただけるところがあるのですが。。。)
有料公演のある日にはチケットをお持ちのお客様しか入れませんし、関係者のみの大会や学会などもございます。
稀に突然建物見学に来られる方もいらっしゃるのですが、ホールの利用がある日はご案内することが出来ません。
ホールの利用が無い日や時間帯でしたらご案内出来ますので、予め電話にてお問合せください。
(音楽堂業務課:045-263-2567)
よろしくお願いいたします。

音楽堂は今年9月から耐震補強工事のために休館いたします。
残念ながらあくまで耐震補強なので、50年以上前に作られた建物が現代風のビルの様に劇的に使い易くなることはありません。
でも、長く公演に通ってくださる方や、子どもの頃歌った舞台に自分の子どもが同じように歌うのを見る方。。。沢山の思い出と歴史があってこその音楽堂だと思っています。(花)

余談:来週本番のマエストロ井上も、遥か昔にバレエ少年として音楽堂の舞台で踊った記録が残っています。


2008年04月04日

NHKFMよこはまサウンド♪シャトル4月7日に出演へ

NHK横浜放送局でFM放送されているよこはまサウンド♪シャトル
毎週月曜日は「マンデー カルチャー&スポーツ」というタイトルで県内の音楽・美術・スポーツなどの情報を特集していますが、来週4月7日は県民ホールと音楽堂の両プロデューサーが出演し、「神奈川国際芸術フェスティバル」を中心に公演情報などをお話させていただきます。
お時間のある方は、月曜日18:00からラジオのチューナーを81.9MHzに合わせてください!(花)

利用の抽選会再開しました!

音楽堂では、ホールのご利用は1年前に行なう「抽選会」にご参加いただくことから始まります。
ただ、今年9月から来年(平成21年)3月まで耐震補強工事のため、その間は休館させていただきます。
そのため昨年の9月から半年間抽選会は無かったのですが、お待たせしました!!
今月1日に実施した、平成21年4月分の抽選会を皮切りに、晴れて(笑)抽選会の再開です。

やはり人気の集中する日があり、抽選の結果は悲喜こもごもでした。
これから本番まで約1年。それぞれの主催者さん達の練習や段取りetc.を含めたカウントダウンが始まります。

来年5月分の抽選会は5月1日(木)に実施します。
どの日が抽選の対象日なのか、抽選の方法は?…など、
詳しくはどうぞお問合せくださいませ。
抽選会の後、「空き日」となった日も順次受け付けております。(桐)

神奈川県立音楽堂 tel.045-263-2567


2008年02月15日

第15回 神奈川国際芸術フェスティバル開催を記者発表

IMG_0665.jpg














今年も神奈川県民ホールと神奈川県立音楽堂で開催される神奈川国際芸術フェスティバル
今回は一柳慧芸術総監督をはじめ、フェスティバル公演の演目より、音楽堂の「クラシックなジャズナイト in 音楽堂」に出演のピアニストの山下洋輔さん、神奈川県民ホールの藤原歌劇団公演監督の岡山廣幸さん、同じく藤原歌劇団所属のソプラノ歌手で「椿姫」でヴィオレッタを演じる出口正子さん、デボラ・コルカー・カンパニー「ルート」(日本初演)の振り付けのデボラ・コルカーさん、をお迎えして、記者発表がありました。
毎年多彩なジャンルでお届けするフェスティバルですが、今回印象的だったのは
IMG_0673.jpg記者発表終了後、ずっとデボラさんと山下さんが(もちろん英語で)ずっとお話されていたこと。
芸術と言う共通語があれば、国籍や年齢は関係ないんですよね。
こんなことがキッカケで、又新しい何かが生まれたりするのかもしれないなぁ…と思ったりしました。

県民ホールで行われる東京シンフォニエッタ公演で幕を開けるフェスティバル。
生命力あふれる芸術の春の訪れを、心ゆくまでお楽しみください。 (花)

2007年09月21日

テレビ放映&ラジオ放送

お知らせです!

去る7月28日に行われた「吉田恭子&フレンズ」で素敵な演奏を聴かせてくれた吉田恭子さんを取り上げた番組が放映されます。
音楽堂での公演当日もカメラが入りました。
演奏の様子などがご覧頂けると思いますので、是非ご覧ください。
9月23日(日)23:06 テレビ東京
みゅーじん/音遊人(http://www.tv-tokyo.co.jp/m-jin/

そして、上り坂コンサート出演者の一人である三浦一馬くんが、ラジオ出演します。
9月27日(木)14:20 JWAVE
RENDEZ-VOUS(ランデヴー http://www.j-wave.co.jp/original/rendezvous/
こちらは生放送なので、どんな話になるのかな?
私も楽しみです
アルゼンチンでの修行話なども聴けると思いますので、是非お聴きください。(花)

2007年09月08日

題名のない音楽会21

お知らせです!
明日午前9:00より放送の「題名のない音楽会21」に小菅優さんが登場します。
(BS朝日 9月15日(土) 午後6:30より放送)
ご覧ください。
画面を通しても、迫力の演奏がお聴きいただけると思います。

もちろん、生の演奏には敵いません。
是非響きの良い音楽堂でお聴きください。(花)

小菅優ピアノリサイタル
12月13日(木)19時開演
ラヴェル/ソナチネ
ラヴェル/夜のガスパール
アルベニス/ナバーラ
グラナドス/ゴイェスカスより「嘆き、またはマハと夜うぐいす」「愛と死(バラード)」
ファリャ/火祭りの踊り(バレエ「恋は魔術師」より)
ファリャ/ポール・デュカスの墓碑銘のための賛歌
ファリャ/アンダルシア幻想曲

2007年04月20日

音楽堂ホームページをリニューアルしました!

音楽堂ブログ「音楽堂ほぼ毎日日記」を開設しました。
音楽堂から公式の案内だけでなく
スピーディーに気軽に気持ちを伝えたい。
そして、そんな発信への反応も知りたい。
そんなことから音楽堂ブログを始めることにしました。
試行錯誤になりそうですが、よろしくお願いいたします。

最初の記事は、音楽堂ホームページをリニューアルしたことです。
今回のリニューアルは、いまさらといわれそうですが、
リアルタイムで音楽堂の新着情報をお届けするため
トップページにお知らせ欄を設け、見やすく明るい画面としましました。
ご感想などありましたら、お聞かせくだいね。(花)
%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%A0%82%EF%BC%88%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%81%8B%E3%82%89%EF%BC%89_edited-2.jpg
(C)青柳聡

About お知らせ

ブログ「音楽堂ほぼ毎日日記」のカテゴリ「お知らせ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはアーサー王です。

次のカテゴリは美味しいものです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34