お知らせ

【速報】音楽堂室内オペラプロジェクト第4弾(予定)のお知らせ

2020年10月31日(土)

開館65周年を機にスタートした「音楽堂室内オペラ・プロジェクト」。第3弾 鈴木優人指揮バッハ・コレギウム・ジャパンによる ヘンデル「リナルド」全3幕は無事10月31日(土)終了いたしました。多数の方にご来場いただき、ありがとうございました。

第4弾は、2021年10月30日(土)31日(日)の2日間で、フランスの現代作曲家ブルーノ・ジネ作曲「シャルリー~茶色の朝」(日本初演・フランス語上演日本語字幕付)を予定しております。日本でも出版され、注目されているフランスの心理学者・小説家・詩人フランク・パブロフによる短編小説「茶色の朝」のオペラ化作品です。

詳細は2021年春以降、音楽堂ウエブサイトなどでお知らせしてまいります。どうぞお楽しみに。

 

お知らせ一覧

  • 音楽堂facebook
  • 音楽堂Twitter
  • 年間ラインナップ 2020年度
  • 音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ
  • 前川建築見学ツアーin音楽堂
  • 街なかトークカフェ
  • 音楽堂・子どものための公開リハーサル