街なかトークカフェ

音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズを100倍楽しむために・・・。
一杯のコーヒーを片手に音楽のツボを聴く、語り合う午後のひととき!

世界の舞台で活躍する名手の音を聴かせる「音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ」。ただ聴くだけではもったいない…「街なかトークカフェ」は『その道の達人』を講師に、ドリンク片手にコンサートの聴きどころやちょっと嬉しいアーティストのトリビアが聴ける、開館65周年を気に始まった人気イベントです!
会場は音楽堂の建つ紅葉ケ丘や、ディープな横浜の魅力あふれる隠れ家カフェや味わい深い街なかスポット。ご来場の皆さまで肩の力を抜いて音楽への思いを語り合っていただく双方向コミュニケーションコーナーも予定しています。
街の魅力、音楽の魅力、お話の楽しさ…コンサートの前に、ぜひ参加ください!

●ナビゲーター:田中 泰(日本クラシックソムリエ協会理事長)

田中 泰

中止 4/12(日)第5回 脳と身体から見たロシア・ピアニズム 第2弾
ベートーヴェンのピアノ・ソナタを巡って
講師:古屋晋一(音楽演奏科学者/医学博士)
ナビゲーター:高坂はる香(音楽ライター)

高坂はる香

コロナウィルス感染拡大防止のため、4月26日(日)の「コンスタンチン・リフシッツ<ベートーヴェンへの旅>」が公演中止になったことを受け、第5回街なかトークカフェは中止いたします。リフシッツ公演は、2021年の5月頃に延期公演を行う可能性も含めて調整中ですが、詳細は未定ですので、定まり次第、音楽堂WEBサイト等で発表させていただきます。街なかトークカフェについても延期日程、または後日WEB配信等で行なうかどうかについては、今後検討し、定まり次第、本ページ等に掲載します。楽しみにしてくださったお客様には、誠に申し訳ございませんが、事情ご賢察の上何卒ご理解お願い申し上げます。

無料動画配信 第6回名ピアニストが語る名ヴァイオリニストたち
講師:江口玲(ピアニスト)
ナビゲーター:田中泰(日本クラシックソムリエ協会理事長)

江口玲 (c)堀田力丸江口玲 (c)堀田力丸

日本とアメリカを拠点に、数々の名だたるヴァイオリニストたちと共演してきた江口玲。ピアニストはヴァイオリニストとどう対話し、音楽を創造していくのか…?!なかなか語られることのないその秘密に迫ります!
第6回街なかトークカフェは、コロナウィルス感染拡大防止のため、街なかスポットではなく、音楽堂で動画収録を行い、WEBで無料配信いたします。
江口さんと田中さんの楽しいお話ほか、江口さんによるピアノ・ソロ曲の演奏も!
ご自宅やお好きな場所で、ぜひごゆっくりご覧ください。

残念ながら本番組の関連公演として10月19日(月)に予定しておりましたギル・シャハム ヴァイオリン・リサイタルは中止となってしまいました。
しかしながら「街なかトークカフェ」単体でも十分楽しいお話と演奏がお楽しみいただけますので、全3回分の動画をご覧いただければ幸いです。全3回とも10月19日までの期間限定公開となります。お早めにご覧ください![2020年9月11日更新]

日時 3回に分けてお送りします。(10月19日までの限定公開)

第1回


第2回


第3回


講師 江口玲(ピアニスト) ナビゲーター:田中泰(日本クラシックソムリエ協会理事長)
関連公演 2020年10月19日(月)ギル・シャハム ヴァイオリン・リサイタル(公演中止)

松山晋也とテリー・ライリー松山晋也とテリー・ライリー
(2020年2月カリフォルニアにて)

この秋、17年ぶりの来日を果たすはずだったクロノス・クァルテットの日本ツアーは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりましたが、このたび、神奈川県立音楽堂だけの特別なセッションが決定しました。

クロノス・クァルテット来日ツアーの音楽堂公演で日本初演を予定していた、巨匠テリー・ライリーの「サン・リングズ」は、NASAの依頼で作曲され、遠い宇宙から採取された音と弦楽四重奏、合唱を融合させ、終曲では「ひとつの地球、ひとつの人類、ひとつの愛」を謳いあげる地球讃歌ともいえる全10楽章の大作です。

神奈川県立音楽堂は、クロノス・クァルテットに協力を仰ぎ、この特別なセッションの実現にいたりました。来日公演で共演を予定していた合唱団やえ山組とクロノス・クァルテットが、「サン・リングズ」の中から、平和への強い願いがこめられた楽章を選び、アメリカと日本それぞれで演奏収録し、ひとつにあわせる「スぺシャル・セッション映像」を創造します。

完成した映像は、「サン・リングズ」全曲を日本初演するはずだった2020年10月3日(土)に神奈川県立音楽堂のスクリーンで公開。さらに当初来日公演プレ・イベントとして別会場で予定していた〈街なかトークカフェ〉も音楽堂に移し同日に実施します。今年2月アメリカに渡り、テリー・ライリーとクロノスのリーダー、デイヴィッド・ハリントンの取材をした松山晋也と、音楽堂〈街なかトークカフェ〉ナビゲーターを務める田中泰が、クロノス・クァルテットとテリー・ライリーの音楽の魅力を語り「サン・リングズ」スペシャル・セッションを盛り上げます。クロノス・ファン必見、必聴の時空を超えたセッションにご期待ください!
チケット好評発売中!!詳細はこちら

  • 音楽堂facebook
  • 音楽堂Twitter
  • 年間ラインナップ 2020年度
  • 音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ
  • 前川建築見学ツアーin音楽堂
  • 街なかトークカフェ
  • 音楽堂・子どものための公開リハーサル
1