お知らせ

音楽堂・伝統音楽シリーズ「聲明」 関連講座を開催いたします!

2017年06月16日(金)

音楽堂・伝統音楽シリーズ関連講座のご案内

神奈川県立音楽堂では、隣接する「神奈川県立図書館」
本公演をより深く味わうための事前レクチャーを開催します。

 

明恵上人と聲明 ― 日本の語り物音楽の源流『四座講式』について

講師:新井弘順(真言宗豊山派宝王院住職)

2017年10月18日(水)14:00~15:30 (受付開始13:30)

 

 1200年の伝統を持つ聲明は、日本音楽の源流であり、のちの「平曲」「能」などの「語り物」音楽に大きな影響を及ぼしています。本講座では、聲明の第一人者であり、音楽堂公演にも出演する新井弘順師を迎え、聲明について、またその代表曲『四座講式』の作者、明恵上人についてご紹介します。新井師による実演や、聴講の皆さんに聲明を唱えていただく体験も織り込みます。
 音楽堂伝統音楽シリーズ・聲明『月の光言』をより深く味わうために、是非ご聴講ください。
 *チラシPDF

 

 

【講座のお申込み方法】

①電話、②Eメール、③FAXいずれかの方法でお申込みください。
*各講座の定員は、50名。定員になり次第締め切ります。

 

◆記載事項◆
○お名前
○参加人数
○電話番号(自宅/携帯問わず)

 

 

<①電話でのお申込み方法>
お電話番号:神奈川県立音楽堂 TEL:045-263-2567(受付時間9:00~17:00/月曜休み)
上記の◆記載事項◆の内容をお伝えください。

 

<②Eメールでのお申込み方法>
送信先:gyoumuka4@kanagawa-af.org
件名に「10月18日講座出席希望」とご入力の上、本文に上記の◆記載事項◆の内容をご入力ください。
※Eメールの受信可否設定をされている方は、当財団のドメイン「kanagawa-af.org」を受信できるように設定の上お申し込みください。

 

<③FAXでのお申込み方法>
FAX番号:神奈川県立音楽堂 FAX:045-243-6216
上記の◆記載事項◆の内容をご入力ください。

 


 

お問い合わせ:神奈川県立音楽堂 045-263-2567(9:00~17:00/月曜休館)

主催=神奈川県立音楽堂(公益財団法人神奈川芸術文化財団) 共催=神奈川県立図書館

お知らせ一覧