音楽教養講座(特別演奏会)「日本の歌・明治百年」

  • 日時 1968/3/19(火)18:30 開演
  • 会場 ホール
大宮真琴(企画・解説) 奥田良三(独唱) アンサンブル・ドーフィーヌ(合唱) テーネ木管五重奏団(管弦楽) 窪田隆(ピアノ) 藤本寿一(指揮) 萩原英彦(編曲) 高木幸三(ピアノ) 植村泰一(フルート)明治の歌:金剛石/水は器/風車/才女/故郷の空/むしの声/雁/雪/花/荒城の月 大正の歌:椰子の実/千曲川旅情の歌/泊り舟/芭蕉/かやの木山の/野ばら/曼珠沙華/羽衣/城ヶ島の雨/昼の夢 昭和の夢:悲歌/あざみの花/浅き春に寄せて/落葉松/母の幸/蛙・秋の夜の会話/はる/甃の上 

チケット取扱い

チケットかながわ
主催 神奈川県立音楽堂