音楽堂主催・共催公演のご案内

アルディッティ弦楽四重奏団×小㞍健太(ダンス)
Ongakudo virtuoso series 25  Arditti Quartet × Kenta KOJIRI, Dance

驚異的なテクニックで20世紀からの音楽を弾きこなす当代最高のカルテットがついに音楽堂に登場! イリ・キリアンほか世界のダンス界の巨匠が認めた才能・小㞍健太との新作コラボレーションも必見。 アルディッティ弦楽四重奏団リーダーのアーヴィン・アルディッティから神奈川県立音楽堂のお客さまへメッセージ!2019年7月、静岡音楽館AOIでの無伴奏ヴァイオリンリサイタルの後に、楽屋に直撃しました! 小㞍健太インタビュー! Dancers WEB Magazine インタビュー WEBぶらあぼ Pick Up interview マグカルドットコム〈街なかトークカフェ〉レポート ...

  1. 公演日: 2019年11月30日(土)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

第54回クリスマス音楽会「メサイア」全曲演奏会
The 54th Christmas Concert "Handel:MESSIAH"

音楽堂に帰ってくる!ハレルヤの歌声 救世主の生誕、受難、復活までを壮大なスケールでドラマティックに描いたヘンデルの傑作オラトリオ『メサイア』。劇的なテーマ、躍動感あふれる美しい旋律、希望に満ちた歌詞が次々と演奏されるこの曲は、宗教曲、オラトリオの最高峰とも言われます。 音楽堂では1966年から50年以上続く伝統の演奏会として、これまで途絶えることなくその歴史をクリスマスの時期に刻み、多くの皆さまに親しまれてきました。 そして今年、改修工事を終え響きが深みを増したと評判の音楽堂に、冴え渡る清冽なハーモニーが帰ってきます。 今年も、第一線で活躍するソリストによる美しいアリア、円熟のマエ...

  1. 公演日: 2019年12月15日(日)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

会場:横浜市民ギャラリー
レクチャーコンサート
「ヘンデルと謎のオペラ『シッラ』~古代ローマの物語」

2020年2月29日, 3月1日に音楽堂にて上演するヘンデルのオペラ『シッラ』は、紀元前2世紀のローマに実在した独裁者、ルキウス・コルネリウス・スッラの後半生を題材にした作品です。ドイツからイタリア修行を経てロンドンにやってきた若きヘンデルが1713年、28歳のときロンドンで作曲し、台本も音楽も充実した内容ですが、当時劇場で上演されたかどうかも定かではなく、現代のヨーロッパでも滅多に上演されない、謎に満ちた作品です。 今回、この作品をより深く、より楽しんでいただくためのレクチャーコンサートを開催。音楽はもちろん、台本、歴史とさまざまな視点からこの作品の魅力と謎に迫ります。もちろんオペラを観る...

  1. 公演日: 2020年01月08日(水)
  • 公演詳細
  • twitter
  • facebook

マスタークラス
「ヘンデル声楽作品の発音と様式を学ぶマスタークラス」
 NEW

音楽堂の開館65周年を記念して上演される『シッラ』は、ヘンデルの初期作品で台本も音楽も充実していますが、日本では初めての上演となります。この関連企画としてヘンデルのイタリア語声楽曲の発音と様式の指導を受けられるマスタークラスを開催!聴講はどなたでも可能です。 ※終了時間は参加人数により決定します。   講師: エルマンノ・アリエンティ (イタリア語ディクション)東京音楽大学講師    原 雅已 (声楽および上演様式) 日本ヘンデル協会会員・音楽監督 対象曲目:ヘンデルのオペラもしくはカンタータから、 レチタティーヴォ付きのアリアを1曲お選びください(イタリア語)。 ご自...

  1. 公演日: 2020年01月09日(木)
  • 公演詳細
  • twitter
  • facebook

エリソ・ヴィルサラーゼ ピアノ・リサイタル
"Ongakudo Virtuoso Series 26 "  Elisso Virsaladze Piano Recital
 NEW

魂が紡ぐ至高のロシア・ピアニズム ― リヒテルが絶賛した、伝説のピアニスト  エリソ・ヴィルサラーゼがついに音楽堂にやってくる。ネイガウスやザークらに学び、リヒテルにも薫陶を受けた彼女の演奏には、ロシア・ピアニズムの伝統が脈々と受け継がれている。その特徴でもある完璧無比な演奏技巧と音の響きの美しさ、表現の精妙さとともに、彼女の音楽には熱い想いと確固とした信念が貫く。  待望のリサイタルでは、彼女の十八番とする作曲家の作品が並ぶ。ロシアの二大音楽院を創設したアントン&ニコライ・ルビンシテインからチャイコフスキーへと継承されたロシアの音楽教育は、ヴィルサラーゼのなかにも深く息づいている...

  1. 公演日: 2020年01月13日(月)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

ボーダーレス室内オペラ/川端康成生誕120周年記念作品
「サイレンス」
Chamber Opera "En Silence” by Alexandre Desplat based on a novel by Yasunari Kawabata

ノーベル賞作家・川端康成×アカデミー賞作曲家・アレクサンドル・デスプラ 映画界の巨匠デスプラが、ルクセンブルクを拠点とする世界最高峰の現代音楽アンサンブル、アンサンブル・ルシリンのために書き下ろしたボーダーレスな新感覚オペラ! 川端康成の短編「無言」を原作として、映画音楽の巨匠アレクサンドル・デスプラ(「ハリー・ポッターと死の秘宝」「英国王のスピーチ」等で知られ、「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞受賞)が満を持して書き下ろした初のオペラ。2019年2月にルクセンブルクで世界初演し、3月にパリで上演された作品が、早くも日本で初演。デスプラの制作に刺激を与え、現代の音楽表現で...

  1. 公演日: 2020年01月25日(土)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

音楽堂室内オペラ・プロジェクト セット券
Set tickes for Ongakudo Chamber Opera Project

音楽堂室内オペラ・プロジェクト 2公演セット券 〔料金〕19,000円(税込/「サイレンス」一般券+「シッラ」S席の組み合わせ)   時代、国境、スタイルを超え、室内楽の楽しさを極限まで味わい尽くす、音楽堂の新しいプロジェクト!世界最高峰のバロック・オペラと、新感覚の現代オペラの2本立てをセットで!開館65周年ならではの豪華な企画です! ◆ボーダーレス室内オペラ/川端康成生誕120周年記念作品  「サイレンス」(フランス語上演/日本語字幕付)日本初演  2020年1月25日(土)14:00開演 ◆バロック・オペラ  ヘンデル「シッラ」全3幕(イタリア語上...

  1. 公演日: 2020年01月25日(土)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

会場:黄金町高架下スタジオ
舞台美術ワークショップ「音楽と美術のつながり/音楽から生まれる美術」

音楽を聴いた時、どんな気持ちになりますか?楽しい?嬉しい?怖い?悲しい? 頭の中にはどんなイメージが広がりますか?清らか?混沌?明るい?暗い?色で例えるなら?? セットデザインを考える時、その作品で使用される楽曲、その作品の演出イメージに合っている曲などをとにかく聞き続けることで、見えてくるイメージがあります。それを目に見えるカタチにしていくうちに、やがてセットデザインが表れてきます。 このワークショップではそんな「音からデザインする」ことを体験してみましょう! ※本ワークショップは美術の経験は問いません。舞台美術にご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。< /b...

  1. 公演日: 2020年02月16日(日)
  • 公演詳細
  • twitter
  • facebook

ヘンデル『シッラ』全3幕
ファビオ・ビオンディ指揮 エウローパ・ガランテ
George Friedrich Haendel: opera "Silla" in 3 acts, HWV 10
by Fabio Biondi & Europa Galante

ビオンディとエウローパ・ガランテが再び音楽堂で伝説の幕を開ける!  熱狂を生んだ『メッセニアの神託』から5年。着々と様々なオペラのレパートリーに挑むビオンディとエウローパ・ガランテのタッグによる舞台版上演の世界初演。彼らが選んだのは、ヘンデルの「ロンドン・オペラ」の中でも最も謎が多い『シッラ』。2017年ウィーン・コンツェルトハウスの公演録音も話題の(東京エムプラス/GLOSSA盤)主要キャスト、そして『メッセニアの神託』で強い信頼関係を結んだ演出・彌勒忠史の演出ほか、気鋭のクリエーターで贈るクールジャパン・プロダクション!神奈川県立音楽堂のみでの公演です。お見逃しなく! ●ファビ...

  1. 公演日: 2020年02月29日(土)~2020年03月01日(日) 
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット
"Ongakudo Afternoon Concert" The Blue Aurora Saxophone Quartet

サックスの世界の革命児、平野公崇のもと、それぞれソリストしても活躍する若き名手が集結! 溶けるようなつややかな音色、極上のハーモニーとパワー溢れる即興が生む、音楽の祭典。 ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット   ◆マルシェ開催(ホワイエにて10:00~17:00 入場無料・自由) 詳細は近日発表します ◆開場/開演にあわせてJR桜木町から無料バスを運行します 2019-2020年のシーズンから、音楽堂主催の各公演の開場時間から開演時間にあわせて、JR「桜木町」駅バスターミナルから音楽堂までの運賃無料のシャトルバスを運行します。 2020年3月20日(金祝)...

  1. 公演日: 2020年03月20日(金)
  • 公演詳細
  • チケット購入
  • twitter
  • facebook

コンスタンチン・リフシッツ〈ベートーヴェンへの旅〉vol.2 「悲愴」
Konstantin Lifschitz, Piano
The Complete BEETHOVEN "Piano Sonatas vol.2"

‟とてつもない天才”とともにめぐる、ベートーヴェンピアノ・ソナタの旅路 ベートーヴェン生誕250周年にあたる2020年、若いころから〝ホロヴィッツの再来”と注目され、音楽堂でも名演を聴かせたコンスタンチン・リフシッツが、首都圏の音楽ホール8館をめぐり‟楽聖“ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲を演奏する一大プロジェクトを行います。 22年ぶりとなる音楽堂では「葬送」「悲愴」をじっくり聴かせてくれることでしょう。 今世紀の巨匠の呼び声高いリフシッツと共にめぐる〈ベートーヴェンへの旅〉8公演すべての会場でスタンプを集めると豪華プレゼントも。 詳細は 首都圏8館共同制作 コ...

  1. 公演日: 2020年04月26日(日)
  • 公演詳細
  • twitter
  • facebook

最近チェックしている公演

  •  
  • 音楽堂facebook
  • 音楽堂Twitter
  • リニューアルオープン・開館65周年記念寄付金《すべての人のための音楽堂》キャンペーン
  • 前川建築見学ツアーin音楽堂
  • 無料シャトルバス(主催公演)
  • 街なかトークカフェ
  • 音楽堂・子どものための公開リハーサル
  • 年間ラインナップ 2019年度
  • インターネットでのチケット購入方法

音楽堂チャンネル公開中!

11月30日 アルディッティ弦楽四重奏団 リーダー アーヴィン・アルディッティに直撃!

2020年1月25日 ボーダーレス室内オペラ「サイレンス」トレーラーが届きました!

2020年1月25日 ボーダーレス室内オペラ「サイレンス」アレクサンドル・デスプラ からのメッセージ!

2020年2月29日、3月1日 バロック・オペラ ヘンデル「シッラ」音楽監督 ファビオ・ビオンディからビデオメッセージ