川口成彦 © Fumitaka Saito

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 2022-2023 シーズン

音楽堂シリーズ
モーツァルト+(プラス)第25回

親子三代!究極のモーツァルト+

神童W.A.モーツァルトを育て上げた、父レオポルト・モーツァルト。神童の末子として生まれ、父と同様にピアニスト・作曲家として活躍した、フランツ・クサーヴァー・モーツァルト。親子三代の“モーツァルト”による「究極のモーツァルト+」がここに幕を明けます。フォルテピアノ奏者川口成彦氏とともに、当日の楽器を再現し、演奏のピッチ(音の高さ)も曲によって変更するという、他ではちょっと聴くことのできないコンサート。究極のモーツァルト尽くしを、お楽しみに!

  • 日時 2023/1/7(土)15:00 開演(14:15 開場)
  • 会場 ホール
  • 料金 S席 4,500円 A席 3,500円 
  • 一般発売 2022/6/21(火)
  • お問い合わせ 神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107(平日10:00~18:00)

公演情報

出演
フォルテピアノ・弾き振り:川口成彦
オーボエ:三宮正満

クラリネット:満江菜穂子

ファゴット:村上由紀子

ホルン:福川伸陽
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

*4名の管楽器奏者は全てピリオド楽器を使用

 

主な演目

F.X.モーツァルト/ドン・ジョヴァンニのメヌエットの主題による変奏曲(フォルテピアノ独奏)

【使用楽器】1814年製のJ.ブロードウッド&サンズのスクエアピアノ(オリジナル楽器)ピッチ415Hz

W.A.モーツァルト/ピアノと管楽のための五重奏曲変ホ長調 K.452

【使用楽器】1795年(頃)のヴァルター(復元楽器)管楽器はピリオド楽器を使用 ピッチ432Hz

L.モーツァルト/ディヴェルティメント 第3番 ニ長調(弦楽合奏)ピッチ440Hz

W.A.モーツァルト(カデンツァ作F.X.モーツァルト)/ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467

【使用楽器】スタインウェイ製のモダンピアノ ピッチ440Hz 

 

チケット

チケット発売日

WEB先行販売 かながわメンバーズ(KAme): 2022/6/20(月)

かながわメンバーズ入会はこちら

一般:2022/6/21(火)

チケット料金

※シニア 70歳以上(1953年3月31日以前に生まれた方が対象)各席種10%引き 

 

※未就学児入場不可
 

※以下については神奈川フィル・チケットサービス 045-226-5107(平日10:00~18:00)へお問い合わせください

 神奈川フィル定期会員、一定額以上のブルーダル・フューチャー寄付者 各席種10%割引(シニアおよびほかの割引との併用不可)

 ユース(25歳以下)1,000円 当日券が発売される公演のみ、当日窓口にて先着販売(席は選べません)

 

 

チケット取扱い

チケットかながわ
インターネットで予約・購入はこちら

電話で予約・購入

0570-015-415(受付時間:10:00~18:00)